asian

新長田 アジアンフード巡り

JR新長田駅南側の若松公園内に設置されている鉄人28号モニュメント。神戸市出身の漫画家・横山光輝さんの1956年の作品「鉄人28号」に登場するキャラクターを再現したもので、震災復興と地域活性化のシンボルとして2009年に完成。今年10月で10周年を迎え、街全体がお祝いムード一色に包まれている。
そんな長田・新長田界隈は知る人ぞ知る、アジアンフード&下町グルメの宝庫。一度食べるとクセになるスパイシーな料理から、親しみある味のアジア風家庭料理、さらに新長田発祥の名物グルメまで、涼しい季節にハシゴしながら楽しめる名店を新長田の名所と併せてご紹介。

39 SAIGON
三国志八宝茶 Cha-ngokushi
焼きそば専門店 イカリ 新長田鉄人付近足湯横店
ミャンマーカレー TeTe
鉄人28号モニュメント/KOBE鉄人三国志ギャラリー/丸五アジア横丁ナイト屋台

ベトナム

ベトナム

懐かしくて新しいベトナム風家庭料理

どこかノスタルジックな店内

どこかノスタルジックな店内

昨年11月のオープン以降、ランチ時には連日満席になるベトナム料理店「39 SAIGON」。ベトナム人の美人オーナーをはじめ、料理業界に長年籍を置くベテランシェフが“本場の家庭料理”をテーマに、日本人にも馴染みのあるメニューや現地で親しまれているメニューを多数提供する。

Cセット

Cセット 880円

中でも一番人気は『Cセット』。ツルンと喉ごしの良い自家製のフォー(平たい米粉麺)にコクが出るまでじっくり3時間煮込んだ鶏スープを合わせ、ぷりぷりの鶏もも肉をトッピング。そのほか、甘辛い豚そぼろが乗ったご飯や生春巻き・揚げ春巻き、日替わりデザート(写真はベトナム風ぜんざい)がセットに。

IMG_7468

フォーは「牛」もしくは「鶏」から選ぶことができる。どちらもしっかり煮込むことで素材の旨味たっぷりの出汁がとれ、お肉もしっとり柔らかに。透き通るモチモチ麺と相性抜群!

IMG_744502

生春巻き&揚げ春巻きが、ベトナムではお馴染みの光景の手漕ぎボートに乗って登場!

IM_7451

優しい甘みのベトナム風ぜんざい。とろみのあるココナッツミルクに、小粒のタピオカやピーナッツが入っている。食感も楽しめる人気デザート。

蒸し春巻き 700円

蒸し春巻き 700円

お店のスタッフ一押しは、“祖母の味”と語る『蒸し春巻き』。透き通る薄皮できくらげやそぼろ肉を包んだ、どこか懐かしく素朴な味。野菜の美しいカービングも必見。

地下鉄駒林駅から約3分。角地にあり目立つ存在。

地下鉄駒林駅から徒歩約3分。角地にあり目立つ存在。

店名 39 SAIGON(サンキューサイゴン)
住所 神戸市長田区二葉町3-11-9
営業時間 11:00~15:00、17:00~23:00
TEL 078-779-387
定休日 月曜(祝日の場合は営業、翌火曜休)
インスタグラム https://www.instagram.com/39saigon/
掲載情報は2019年10月1日配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。