街を、もっと楽しもう Kiss PRESS

保存した記事
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

キーワードから探す

市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
地域選択をクリア

〈特集〉のんびり、ゆったり。小野市で楽しむランチ&カフェ 7選

兵庫県内最大の河川である加古川の中流域にあるのが小野市。
春には桜並木、夏にはひまわり畑が有名なので、観光で訪れた事のある人も多いのではないでしょうか。

今回はそんな自然豊かなまち、小野市のお店にスポットを当てた特集です!
見た目にもかわいらしいスイーツや、緑を眺めながらのランチが楽しめるお店で、のんびり&ゆったりとした時間を過ごしてみてくださいね♪

 

 

おしゃれな空間で頂く、ちょっぴり特別な家庭料理
『なずな食堂』で体喜ぶランチ

小野で美味しいランチのお店の話題になると、必ず候補にあがる「なずな食堂」。同店の魅力を、この目と舌で確かめるべく、取材に行ってきました!

車で走っていても目を向けてしまうほど可愛らしい外観

生き生きとした植物がお出迎えしてくれる入口は、「なずな食堂」という名前にピッタリ。

[ 広告 ] 記事の続きは下にスクロール

店内はオーナーのセンスが随所に散りばめられており、ナチュラルテイストでとても落ち着いた雰囲気です。

もともとはランチ後のデザートとして2種類のケーキを提供していたそうですが、「常連のお客様にも新鮮な気持ちを味わって欲しい」との思いから、どんどんケーキのバリエーションが増えたんだそう。今では毎日6種類ほどの手作りケーキが、日替わりで並ぶようなりました。

「季節のなずな膳」1,800円(税込)

この日いただいた「季節のなずな膳」は、旬の食材をふんだんに使用した、家庭料理が中心のメニューが並んでいました。

メインのチキン南蛮は、絶妙に味付けされた甘酸っぱい鶏肉と、微塵切りされた具材がたっぷり入ったタルタルソースがベストマッチ!柔らかいお肉は最後の一口まで旨味を逃さない、抜群の美味しさです。

どこか懐かしさを覚えるメニューからは、一つひとつ丁寧に調理されていることがひしひしと伝わってきます。

「旬のものを、体の素直な声に耳を傾けて調理してみる。食事をもっと身近に感じてもらえるきっかけになれば」そう話してくださったオーナーの食への想いを受け取り、料理が苦手な筆者も、「もっと気軽に楽しんでみよう」と思えるきっかけとなりました♪

場所 なずな食堂
(小野市中町344-7)
営業時間 11:00〜18:00
〈ランチタイムは3部制〉
【第一部】11:00〜12:30
【第二部】12:45〜14:15
【第三部】14:30〜
〈カフェタイム〉
14:00〜
定休日 毎週月・火曜日
予約方法 ランチは事前の予約(電話のみ)をおすすめします
TEL:0794-70-8550

▶さらに詳しくはこちらの記事から

掲載情報は2024年6月27日配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる