街を、もっと楽しもう Kiss PRESS

保存した記事
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

キーワードから探す

市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
地域選択をクリア

〈特集〉えきそば・姫路おでん・穴子めし… 姫路のご当地グルメ 5選

「姫路城」をはじめとする観光名所も多く、新しいお店も増えている姫路は何度でも訪れたい場所ですよね。最近はファミリーで楽しめる、手柄山中央公園内の「みんなのさくら広場」がオープン。花火大会も5年ぶりに開催されるので、今年の姫路はいつも以上に盛り上がりそう♪

今回はそんな姫路での“ド定番”、ご当地グルメをご紹介!観光に来た人はもちろん、地元の方も通う名店の味を食べに出掛けてみませんか?

 

和風だし×中華めん 姫路市民のソウルフード!【えきそば】
白銀町『えきそば 大手前店』

まずは「姫路市民のソウルフード」とも言われる味をご紹介。

姫路城を望む大手前通りに面した場所にある『えきそば 大手前店』で、えきそばを食べて来ました。

えきそば大手前店 外観

姫路駅から徒歩10分のところに位置する同店は、「観光客の方に来ていただきたい」という想いから約20年前にオープン。その想い通り観光客が多く、神戸牛を使った同店のみのオリジナルメニューもあります。

「えきそば=天ぷら」というイメージがあったのですが、キツネや鶏の天ぷら、ささがきごぼうなどをトッピングしたもの、季節限定のメニューもありました。例えば春は「たけのこの天ぷら」、冬は「牡蠣」などが出されたりしています。

そんな中、筆者がいただいたのは「いなり寿司&えきそばセット」。

かつおだしの香りが食欲をそそります。麺の上に乗せられた天ぷらには小エビが入っていて、香ばしく良いアクセントになっていました。

姫路市民の筆者は出汁をひと口飲むと、なんだかホッとします。あっさりしていて、どこか懐かしくクセになる味は、老若男女問わず愛されています。

ごまが入ったシンプルないなり寿司

まねき本社工場で生産されている「いなり寿司」は、とてもジューシーで噛むと甘さがジュワッと広がります。正直「こんなに美味しかった?」と思うほど。担当さんに伝えたところ、昨年全社的に寿司メシを改良されたとのことです。

80年という歴史があるまねき食品ですが、常に改良されていて老舗のお客さんへの熱い思いを感じることができました。ちなみに「いなり寿司」や「巻き寿司」は持ち帰り可能です。

店の前には外で食べられるスペースがあります

姫路市民ならおそらく誰もが1度は食べたことがあるであろう「えきそば」は、その名の通り、姫路駅構内で誕生し今年で75年を迎えます。今後も多くのひとを優しい味わいで癒し続けていってくれることでしょう。

場所 えきそば大手前店
(姫路市白銀町68 1階)
営業時間 10:00〜18:00
定休日 なし
TEL 079-283-2208

▶さらに詳しくはこちらの記事から

掲載情報は2024年6月4日配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる