himawari2021

鮮やかな黄色に染まる夏の絶景 「ひまわり畑」

夏の風物詩・ひまわり。満開に咲き誇ったひまわり畑はまさに圧巻ですよね。青空の下、鮮やかな黄色の大輪の花が太陽に向かって咲くその姿に元気をもらえるはず!そんなひまわりが見られる兵庫の名所をご紹介します。ひまわり畑は暑いので帽子や飲み物を持参するなど熱中症対策を忘れず楽しんでくださいね。

<見ごろ(予定)>
・淡路市 あわじ花さじき:7月中旬〜8月中旬
・小野市 ひまわりの丘公園:7月中旬〜下旬(7月20日~23日がピーク!?)
・佐用郡佐用町 南光ひまわり畑:7月中旬〜8月上旬
・南あわじ市 淡路ファームパーク イングランドの丘:7月中旬〜8月中旬
(メインのひまわり畑は8月中旬)
・豊岡市 たんとう花公園:8月上旬~中旬

小野市:ひまわりの丘公園

過去の写真

過去の写真

小野市にある「ひまわりの丘公園」では、2.5ヘクタールの土地に約38万本のひまわりが咲き誇る“黄色のじゅうたん”を楽しむことができます。全体の見ごろは7月20日~23日ごろ(予定)。また、ひまわりをモチーフにした直径8メートルの親水施設「遊べる噴水」も!

img60f8af96a09b3_xl

→編集部も実際に見に行ってきました!レポートはこちらから。

淡路市:あわじ花さじき

過去の写真(出典:あわじ花さじき Facebook)

過去の写真(出典:あわじ花さじき Facebook)

淡路島の北部、淡路市に位置する花の名所「兵庫県立公園あわじ花さじき」では約8万本のひまわりが7月中旬〜8月中旬まで見ごろを迎えます。そのほかの夏の花との共演が楽しめるのもあわじ花さじきの魅力。景色が見渡せるカフェレストランでおしゃれなドリンクやフードを楽しむこともできますよ。

→詳細はこちらから

佐用郡佐用町:南光ひまわり畑

過去の写真

過去の写真

7月中旬から8月上旬にかけて、時期・場所をずらして合計57万本のひまわりが開花する南光地域。今年は、林崎、東徳久、漆野・本村地区の3か所が開園します。「南光ひまわり祭り」では、東徳久地区で、見上げるほどの背の高いひまわりの中を歩く「ひまわり迷路」、珍しい品種を観賞できる「世界のひまわり」が楽しめます。

→詳細はこちらから

掲載情報は2021年7月12日配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる