街を、もっと楽しもう Kiss PRESS

保存した記事
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

キーワードから探す

市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
地域選択をクリア

ケンシロウやラオウが神戸に!過去最大規模の原画展

兵庫県立美術館ギャラリー棟3階 ギャラリーで「北斗の拳40周年大原画展~愛をとりもどせ!!~」開催 神戸市

兵庫県立美術館ギャラリー棟3階 ギャラリー(神戸市中央区)で、7月6日より「北斗の拳40周年大原画展~愛をとりもどせ!!~」が開催されます。会期は9月1日まで。4月27日よりローチケで前売・特典付きチケットの販売がそれぞれ始まります。

©武論尊・原哲夫/コアミックス 1983 ©武論尊・原哲夫/コアミックス 1983

全世界で1億部を超える発行部数を誇る超名作漫画『北斗の拳』の連載開始(1983)から40周年を記念して企画された史上初・過去最大の原画展。会場では、原作・武論尊が創作し、作画・原哲夫が圧倒的な画力で描いた同作品のうち、ラオウ編までの136話・約3,000ページと、連載当時描かれた珠玉の彩色画の中から厳選された原画400枚が、「愛」をテーマにした6つの章に分けて展示されます。

[ 広告 ] 記事の続きは下にスクロール

©武論尊・原哲夫/コアミックス 1983 ©武論尊・原哲夫/コアミックス 1983

気になる特典付きチケットは、「でかいラオウの“一片の悔いな”しおり」付きの図録付きチケット、レッドシャークソフビ「ケンシロウ」(無想転生ラメ ver.)付きチケット、「復刻!コミックス表紙デザインビンズ16個セット」付きチケットの3種類。いずれも限定数に達し次第販売終了です。

「音声ガイド」600円(税込) 「音声ガイド」600円(税込)

また展覧会では、TVアニメ『北斗の拳』でナレーションやザコキャラの “断末魔” を担当したレジェンド声優・千葉繁氏による「音声ガイド」も販売されます。

<記者のひとこと>
時は2024年、世界は核の炎に包まれてはいませんが、神戸の街に「北斗の拳40周年記念大原画展」がやってきます!「愛」を取り戻すべく、頭上に死兆星が浮かぼうとも、私たちは県立美術館へ足を運ばなければなりません…。何が言いたいのかというと、超楽しみということです!

詳細情報

会期
2024年7月6日(土)~9月1日(日)
場所
兵庫県立美術館 ギャラリー棟3F ギャラリー
(神戸市中央区脇浜海岸通1丁目1-1 HAT神戸内)
GoogleMapsで探す
時間
10:00~17:00(最終入場 16:30)
チケット
★購入はこちら(4月27日より販売)

一般(高校生以上)2,400円(2,100円)
子ども(小学生~中学生)1,100円(800円)
※小学生未満は無料、ただし保護者同伴
※(  )内は前売および団体料金
※団体は20名以上
※障がい者手帳をお持ちの場合も、入場にはチケットの購入が必要です。但し、介助者(18歳以上1名まで)に関しては、無料同伴入場可(要証明)
※ローソンチケットのみの販売
特典付きチケット
★購入はこちら(4月27日より販売)

図録付きチケット(でかいラオウの“一片の悔いな”しおり付き)6,300円(6,000円)
※(  )内は前売および団体料金

レッドシャークソフビ「ケンシロウ」(無想転生ラメ ver.)付きチケット 12,000円

復刻!コミックス表紙デザインビンズ16個セット付チケット 20,000円

※限定数に達し次第終了
※ローソンチケットのみの販売
近くで宿泊 近くで食事

Kiss PRESS編集部:甘佐

記事の続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる