『機能性 mininal発芽アーモンド』発売

このイベントは終了しました。

『機能性 mininal発芽アーモンド』発売

添加ではなく、発芽の力でGABAを増加

 日本で最初のナッツメーカーとして神戸市東灘区に本社を構える東洋ナッツ食品株式会社は、4月1日より新商品『機能性 mininal(ミニナル)発芽アーモンド』を発売する。

 同社は、これまでに蓄積されたナッツに関するデータを活用し、サラリーマンや働く女性、高齢者など個人のニーズや様々なシーンに合わせたナッツを考案。今回は高血圧に悩みをもつ50〜60代を主なターゲットに、独自の発芽製法でアーモンドに含まれるGABA(γ-アミノ酪酸)を増加させ、ローストアーモンドと比較して約40倍のGABAを引き出した商品を開発した。添加ではなく、ナッツそのものの栄養価による機能性表示食品として初めて認定される商品だという。

 GABAには継続的に摂取することで血圧が高めの方の血圧を改善する働きがあり、1日の摂取目安量12.3mgが約30gの発芽アーモンドに含まれている(1袋60g入り)。食塩不使用で健康にも配慮し、ローストアーモンドよりもやわらかい口当たりで食べやすい仕上がりに。普段の間食としてはもとより、砕いてヨーグルトやサラダにトッピングするものおすすめだという。4月1日より全国の小売店などで順次販売。同社オンラインショップでは、3月20日より発売開始。

 また、4月30日までは“あなたのナッツに対する熱い想い”を募集する『ナッツ愛を語って応募!ナッツはTON′Sサンクスキャンペーン!』も実施中。抽選でペア3組に「カリフォルニアナッツ農園&神戸本社工場をめぐるモニター旅行」が当たるという。

写真

詳細情報

発売日
2020年4月1日(水)
※オンラインショップ よいナッツ屋さん
 では3月20日より発売開始
商品
機能性 mininal発芽アーモンド
60g 300円(税別)

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる