クレープ・タピオカドリンク『maru.明石店』オープン

素材にこだわった豊富なメニュー

 クレープ・タピオカドリンクの店『maru.』が2月3日(予定)、イトーヨーカドー明石店(明石市二見町)の1階フードコートにオープンする。

 2019年10月にグリーンプラザべふ(加古川市)の本館フードコートにオープンした「べふ店」に続く2店舗目。オープン日には多くの人が列を作るなど賑わっていた。

 デリ系からスイーツ系まで揃う手作りクレープとドリンク、約30種類以上のメニューを提供。クレープは、自社開発のオリジナルミックス粉に阿蘇の牛乳・ミネラル豊富なきび砂糖・よつ葉バターなど素材にこだわり、風味豊かで飽きのこないシンプルなおいしさに仕上げられている。定番15種類に加え、冬には国産いちごとふわふわのホイップクリームを使ったクレープなど季節ごとの期間限定商品も登場する。

 鑑定士ブレンドのアッサムティー・静岡県掛川産の抹茶・有機ルイボスティー・無農薬はと麦茶・鈴鹿山系の湧水で淹れたネルドリップコーヒーなど幅広く揃うドリンクメニューは、大粒でもちもち食感の京丹後産タピオカや、阿蘇の牛乳とクリームチーズを合わせた自家製チーズクリーム(チーズティー)など25種類以上のトッピングから好きにカスタマイズして楽しめる。

 そのほか、手作り豆花(トウファ)と杏仁豆腐といった毎日手作りの台湾スイーツ、maru.カラーのオリジナルアイシングクッキー、ドッグロール(ホットドッグ)などもラインナップ。メニューの詳細は公式インスタグラムで確認できる。

続きを読む