街を、もっと楽しもう Kiss PRESS

保存した記事
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

キーワードから探す

市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
地域選択をクリア

このイベントは終了しました。

お花見シーズンに◎和×洋のジェラート「夙川サクラ」

チョコレート専門店「CHOCOLAT SWEETS TRAVERSEE(ショコラスイーツ トラベルシ)夙川店」で春スイーツが登場 西宮市

西宮市のチョコレート専門店「CHOCOLAT SWEETS TRAVERSEE(ショコラスイーツ トラベルシ)夙川店」では、人気のジェラートシリーズに“春限定の商品”が新たに登場。4月14日頃まで提供予定です。

「夙川サクラ」540円(税込) 「夙川サクラ」540円(税込)

同店では、コンセプトである「交差点」から着想した、素材の「掛け合わせ」の視点を取り入れた、完全オリジナルのショコラスイーツがそろいます。今回は、お花見シーズンにぴったりの和と洋を掛け合わせたジェラート「夙川サクラ」がお目見え。

「夙川サクラ」製作工程 「夙川サクラ」製作工程

モナカの土台には、チョコレートカスタードクリームにあんこを混ぜたオリジナルクリームが乗っています。中央にはバニラ泡ムースをトッピング。ムースがあんこの甘みを優しく包み込みまろやかな味わいに仕上げているのだとか。

「夙川サクラ」製作工程 「夙川サクラ」製作工程

桜モナカからはみ出る大きさの桜ジェラート。塩漬けしたサクラを加えることで、後味爽やかに春らしい演出を加えているそうです。

「夙川サクラ」製作工程 「夙川サクラ」製作工程

フランス産の苺の果汁にパッションフルーツの果汁を少し加えた酸味のあるイチゴソースと、北海道産ホワイトチョコレートのWソースが魅力的。最後に桜のシロップを使用したサクラ香るサブレをそえて、ザクザクとした食感と桜の甘みが味わえるそうです。

担当者は「桜の季節にチョコレート専門店ならではの“和と洋の掛け合わせジェラート”を作りました。見た目はアイス最中ですが、あんこのようなチョコカスタードクリームやイチゴとホワイトチョコのWソースなどショコラティエらしさを散りばめたひと品に仕上がっております」とコメントしています。

<記者のひとこと>
同店は夙川店と塚口本店(尼崎市)の2店舗構えています。夙川店でしか食べられないジェラートのほか、看板商品のティグレ、1種類から購入できるボンボンショコラなど、持ち帰り商品も充実していますよ。

詳細情報

販売期間
2024年4月14日(日)頃まで
店舗
CHOCOLAT SWEETS TRAVERSEE (ショコラスイーツ トラベルシ)夙川店
(西宮市相生町6-1 高山ビル1F)
GoogleMapsで探す
営業時間
11:00~19:00
定休日
月曜日(祝日の場合は翌日火曜日、年末年始を除く)
TEL
0798-78-8877
近くで宿泊 近くで食事

Kiss PRESS編集部:廣田

記事の続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる