KOBE BLUEPORT『第1回 神戸カレーポート』神戸市中央区

ラージクマール ※イメージ
 9月22日、ライブハウス「KOBE BLUEPORT」でカレー専門のグルメイベント『神戸カレーポート』が開催される。

 同イベントは、神戸にある様々なカレー提供店をもっと取り上げ、盛り上げていこうと2018年春頃からSNSで立ち上がったハッシュタグ「#神戸をカレーの街に」から派生。タイトルには「カレー好きの人たちが集まる“港”のような場所」という意味が込められているという。第1回目となる今回はホルモンカレーとバターチキンカレーが人気の「屋根裏カリー306」、毎週水曜に間借り営業し売り切れも続出する「アグロカリー」、カレーや焼き鳥、かき氷など幅広いメニューを提供する「トリットリアバンブー」、オーナーがこだわって作った「但馬牛の濃厚とろすじカレー」が話題のレ・ジロンデル、ビーフカレー、キーマカレーのほかタンドリーチキンも人気の「JIROBE」、神戸スパイスカレーの名店「ロクヨンカレー」、間借りカレー屋ながら口コミでも話題となっている「ラージクマール」といった7店が出店。見た目も味も全く異なる、各店こだわりのカレーを味比べできる。

 入場料は500円でオリジナルステッカーが付いており、各店舗でのカレー購入は別途必要。カレーはそれぞれ一杯500円程度となっている。
日時 2019年9月22日(日)
12:00~16:00
場所 KOBE BLUEPORT
(神戸市中央区加納町4-10-3)
GoogleMapで探す
入場料 500円
※オリジナルステッカー付き、ワンドリンク制
問い合わせ KOBE BLUEPORT
TEL 078-332-1105

掲載日:2019/8/15 00:00
Kiss PRESS編集部:永山

人気の記事



Page Top