kobebeerbar_bn

神戸でしか飲めないクラフトビール「KOBE Beer Bar」

まるでカフェのような空間で
気軽に昼飲み

 

◇HOP STAND 神戸モザイク店

三宮にあるクラフトビールと焼鶏の店・ホップスタンドが7月、神戸モザイクに2号店をオープン。木材と白を基調としたカフェのように開放的な店内は、男女問わず入りやすい空間で昼飲みにも最適。これからの季節は秋風が心地よいテラス席も。兵庫県産の鶏肉にビールの原料・ホップを効かせた焼鳥や多種多様な一品料理をはじめ、月替わりのランチメニューと合わせて気軽にビールが楽しめる。六甲ビール工場直送の新鮮生ビールが多数並ぶ中、初めての人には、オリジナルビールを含む4種類の飲み比べセットをおすすめ。単品注文ももちろん可なので、まずはお好みのビールを見つけてみて。また、ワッフルの上にフライドチキンを乗せメープルシロップで食べるアメリカ南部の郷土料理「ワッフルチキン」も、“新感覚スイーツ”として注目を集めている。甘塩っぱい味わいがやみつきになること間違いなし!?

IMG_9771

HOP STAND 4種飲み比べセット(180cc×4) 1,600円(税別)(左から)神戸ハーバーランドエール《オリジナル》/六甲ピルスナー/六甲IPA/六甲ポーター

「神戸ハーバーランドエール」Alc.5.5% 六甲ビールとコラボレーションした同店オリジナルビール。通常の3倍のホップを使用した超辛口。フルーティーさがありつつ、ガツンとくる飲み応えが魅力。ジューシーな鶏料理と相性抜群!

「六甲ピルスナー」Alc.5% 柑橘アロマとモルトの甘みのある味が特徴で、六甲ビールの中で最も飲みやすいタイプ。すっきりとして苦みも弱く、クセがないのでクラフトビールを飲んだことのない人にもおすすめ。

「六甲IPA」Alc.5% 通常の2倍のホップを使用。一般的に苦味が強くアルコール度数も高めのものが多いIPAを、あえて苦味とアルコールを抑えて飲みやすく仕上げている。香り高く、爽やかな苦味でコクがあるのが特徴。

「六甲ポーター」Alc.5% ブラウン・エールというイングランド生まれのビールスタイル。ローストしたモルトを使った芳醇なコクと香ばしい香りが感じられる。また、珍しい形のグラスでビールが楽しめるのも同店ならでは。

 

IMG_9830

鶏もも肉のコンフィー(月替わりランチ)1,380円(税別)

淡路産の鶏肉を使用。ホップやハーブで作られたオリジナルスパイスに漬け込み、柔らかくジューシーに仕上げている。色鮮やかな野菜とバルサミコ酢のソースで彩り、華やかに。プレートランチはつくねハンバーグなど月替わりメニューで展開される。

 

IMG_9797

ワッフルチキン 1,080円(税別)

もっちりとしたワッフルとハーブが香る大きなチキンがコラボレーション。仕上げにメープルシロップを豪快にかけて召し上がれ。ボリューミーなのでシェアでの注文がおすすめ。食感、味わいも異なる3つが合わさるとなんとも不思議な味わいに。

IMG_9839

IMG_9727

IMG_9842

IMG_9836

IMG_9834

 

店名 HOP STAND 神戸モザイク店
所在地 神戸市中央区東川崎町1-6-1 105 ハーバーランドモザイク内
TEL 078-335-7787
営業時間 11:00~22:00 ※土12:00~、日・祝12:00~21:00
※ランチL.O.14:30、料理L.O.21:00、ドリンクL.O. 21:00
定休日 なし
アクセス JR神戸駅から徒歩約8分
ウェブサイト http://hopstand.com
Instagram https://www.instagram.com/hopstand0227
掲載情報は2018年9月1日配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。