「ふんばろう東日本支援プロジェクト」元代表・西條 剛央さんがゲスト『神戸学校』 神戸市中央区

「ふんばろう東日本支援プロジェクト」元代表・西條 剛央さんがゲスト『神戸学校』 神戸市中央区

 通販大手フェリシモ(神戸市中央区)が定期開催している講演会シリーズ『神戸学校』が10月24日、神戸・旧居留地の神戸朝日ホール(神戸市中央区)で行われる。

 今回は、「物事の本質からなる原理」を把握し、「すべてにあてはまる共通の本質」を探る「構造構成主義」の哲学を専門とし、「ふんばろう東日本支援プロジェクト」元代表でもある西條剛央(たけお)さんがゲスト。西條さんは東日本大震災後まもなく現地へ向かい、SNSを活用した後方支援と前線で活動するボランティアを有機的に連動させた総合支援プロジェクト「ふんばろう東日本支援プロジェクト」を立ち上げた。

 同イベントでは、ボランティア経験も持たず資金も不十分な中で、西條さんがどのようにして多くの人たちを巻き込みながら支援を実現していったのか聞くことができる。

写真

詳細情報

開催日時
10月24日(土)13:00~16:00
場所
神戸朝日ホール
(神戸市中央区浪花町59番地 神戸朝日ビルディング)
参加料
1人1,200円(学生1,000円)、ペア2,000円(学生1,600円)、中学生以下無料
問い合わせ
フェリシモ神戸学校事務局
TEL 078-325-5727
(平日10:00~17:00)

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:並木

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる