『不撓不屈の男-大鳥圭介- 伊東潤氏講演会』 上郡町

このイベントは終了しました。

歴史小説「死んでたまるか」作者が講演会実施

『不撓不屈の男-大鳥圭介- 伊東潤氏講演会』 上郡町

 上郡町立生涯学習支援センター(同町上郡)で5月31日、『不撓不屈の男-大鳥圭介- 伊東潤氏講演会』が開かれる。聴講には事前申し込みが必要。先着400人まで。

 同イベントでは、戊辰戦争で榎本武揚らと共に官軍と戦いながら、明治新政府に仕え日本の殖産興業に尽力した上郡町出身の政治家・大鳥圭介を主人公にした歴史小説「死んでたまるか」を手がけた作家・伊東潤さんが来場し、講演や記念サイン会を実施。播磨学研究所の中元孝廸(たかみち)さんとの記念対談もある。

 また、特産のモロヘイヤを練り込んだ手延べうどん「円心モロどん」を筆頭に、上郡町・赤穂市・備前市の特産品の販売や、手づくり鎧兜の展示なども行われる。

「死んでたまるか」(伊東潤/著)あらすじ

「負けてたまるか」大政奉還の江戸城で独り気を吐く男がいた。貪欲な学究精神で、彗星のごとく歩兵奉行に上り詰めた大鳥圭介である。わずか四尺九寸(一四九センチ)の短躯にみなぎる反骨の気概と仏式軍学の圧倒的知識。実戦未経験ながら江戸から五稜郭まで幾度も窮地を切り抜け、土方歳三や榎本武揚にも信頼された指揮官を描く。

写真

詳細情報

タイトル
上郡町合併60周年記念講演会
『不撓不屈-大鳥圭介- 伊東潤氏講演会』
開催日
5月31日(日)
時間
13:00~15:00
場所
上郡町立生涯学習支援センター
(赤穂郡上郡町上郡459−1)
アクセス
JR「上郡駅」からタクシーで約5分
料金
無料
定員
400人
※先着順
参加方法
郵便、FAXまたはメールで、参加希望者全員の氏名・住所・電話番号を記入のうえ申し込み。
※5月25日(月)まで
応募・問い合わせ
上郡町 企画政策課 地域創生担当
〒678-1292
赤穂郡上郡町大持 278
TEL 0791-52-1112
FAX 0791-52-5172
MAIL kikaku@town.kamigori.hyogo.jp

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:並木

続きを読む