街を、もっと楽しもう Kiss PRESS

保存した記事
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

キーワードから探す

市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
地域選択をクリア

全国204組の応募の中から49組のアーティストを選出!

KOBEまちなかパフォーマンス「第1期登録アーティスト」が決定 神戸市

神戸市が新たに立ち上げた「KOBEまちなかパフォーマンス」制度の第1期登録アーティストが発表されました。

KOBEまちなかパフォーマンス「第1期登録アーティスト」が決定 神戸市 [画像]

同制度はアーティストの新たな活動機会の創出やまちの魅力向上を目的に、審査に合格したアーティスト(登録アーティスト)が、まちなかの市公認の場所で、音楽演奏やダンス、大道芸などのパフォーマンスを披露できるというもの。

KOBEまちなかパフォーマンス「第1期登録アーティスト」が決定 神戸市 [画像]

記念すべき第1期には全国から204組の応募が集まり、その中から1次審査(動画審査)及び2次審査(公開オーディション)を経て、49組のアーティストが認定を受けました。ジャンルの内訳は音楽40組、ダンス4組、大道芸4組、伝統芸能1組。

KOBEまちなかパフォーマンス「第1期登録アーティスト」が決定 神戸市 [画像]

登録アーティストは、三宮周辺エリア(三宮プラッツ、神戸阪急グランパティオ、メリケンパーク)と地下鉄沿線エリア(妙法寺駅前広場、ユニバードーム、光の広場、プレンティ広場)に設けられた「市公認会場」でパフォーマンスを披露することができます。

3月29日、30日にサンキタ通りで行われたプレイベントの様子 Hikari Hasegawa Gypsy Jazz Quartet 3月29日、30日にサンキタ通りで行われたプレイベントの様子 Hikari Hasegawa Gypsy Jazz Quartet

また、4月21日には「神戸まつり」会場内の複数会場で彼らの「お披露目イベント」も開催。約40組が出演予定で、詳細は後日専用ページで告知されます。

<記者のひとこと>
神戸のまちのあちこちがパフォーマンス会場に!この取り組みはアーティストにとってプラスなのはもちろん、街に住み、行きかう人々にとっても生活に素敵な変化をもたらしてくれるのではないかと期待しています♪

この記事の地域の天気情報

詳細情報

第1期登録アーティスト
49組(音楽40組、ダンス4組、大道芸4組、伝統芸能1組)
★詳細はこちら
【資格期間】
2024年4月1日~2025年3月31日まで(一定の条件で更新可)
市公認会場
<三宮周辺エリア>
三宮プラッツ、神戸阪急グランパティオ(本館2階山側入口前)、メリケンパーク(BE KOBEモニュメント西側エリア)

<地下鉄沿線エリア>
妙法寺駅前広場、ユニバードーム(学園都市駅前)、光の広場(西神南駅前)、プレンティ広場(西神中央駅前)

※公認会場は、今後も拡大予定

●実施スケジュール
2024年5~6月 各公認会場での試行実施
7月以降 本格実施

【協力】
株式会社阪急阪神百貨店、神戸港“U”パークマネジメント共同事業体、株式会社こうべ未来都市機構
お披露目イベント
2024年4月21日(日)
神戸まつり会場内の複数会場
11:00~16:30 
出演者 約40組(予定)
※出演者、タイムスケジュール等の詳細は、後日、専用ページでお知らせ

Kiss PRESS編集部:甘佐

記事の続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる