街を、もっと楽しもう Kiss PRESS

保存した記事
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

キーワードから探す

市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
地域選択をクリア

このイベントは終了しました。

世界を魅了するシンプルで洗練されたモダンコレクション

兵庫県陶芸美術館 特別展「フィンランド・グラスアート-輝きと彩りのモダンデザイン-」 丹波篠山市

兵庫陶芸美術館(丹波篠山市)で、3月16日より特別展「フィンランド・グラスアート-輝きと彩りのモダンデザイン- / ムーミンの食卓とコンヴィヴィアル展-食べること、共に生きること-」が開催中です。会期は5月26日まで。

兵庫県陶芸美術館 特別展「フィンランド・グラスアート-輝きと彩りのモダンデザイン-」 丹波篠山市 [画像]

機能的でありながら洗練された美しさを誇り、世界中の人々に愛され続けている北欧フィンランドで生み出される作品。

アルヴァ&アイノ・アアルト 《アアルト・フラワー[3031, 3032, 3033, 3034]》 1939年 カルフラ/イッタラ・ガラス製作所 アルヴァ&アイノ・アアルト 《アアルト・フラワー[3031, 3032, 3033, 3034]》 1939年 カルフラ/イッタラ・ガラス製作所

8名の著名なデザイナーや作家たちが「アートグラス」と銘打って制作した芸術性の高いプロダクト、あるいはユニークピースに焦点を当てた初めての展覧会です。

左:グンネル・ニューマン 《ストリーマー[GN18]》 1947年 ヌータヤルヴィ・ガラス製作所右:マルック・サロ 《アートグラス、ユニークピース》 2017年 ラシコンッパニア 左:グンネル・ニューマン 《ストリーマー[GN18]》 1947年 ヌータヤルヴィ・ガラス製作所
右:マルック・サロ 《アートグラス、ユニークピース》 2017年 ラシコンッパニア

本展では1930年代から現代までのガラス作品約130件を紹介。

上:ティモ・サルパネヴァ 《カヤック[3867]》 1954年 イッタラ・ガラス製作所左下:ティモ・サルパネヴァ 《グラスブロック(眠れる鳥)》 1960年 イッタラ・ガラス製作所右下:カイ・フランク 《アートグラス、ユニークピース》 1970年代前半 ヌータヤルヴィ・ガラス製作所 上:ティモ・サルパネヴァ 《カヤック[3867]》 1954年 イッタラ・ガラス製作所
左下:ティモ・サルパネヴァ 《グラスブロック(眠れる鳥)》 1960年 イッタラ・ガラス製作所
右下:カイ・フランク 《アートグラス、ユニークピース》 1970年代前半 ヌータヤルヴィ・ガラス製作所

フィンランドの風土を反映した美しくユニークな作品からは、作者の様々な試みや美意識が感じられ、ガラスならではの光と色彩の競演も見どころの一つとなっています。

また、ムーミンバレーパーク(埼玉県)で行われた企画展「ムーミンの食卓とコンヴィヴィアル展〜」の一部を再現展示。ムーミン谷の仲間たちの、素朴ながらも、思いやりに満ちた生き方に触れ、フィンランドの人々の暮らしや自然観を知ることができます。

※【文中の作品写真はすべてコレクション・カッコネン、撮影Rauno Träskelin】

<記者のひとこと>
イッタラやマリメッコなど、馴染み深いブランドもたくさんあるフィンランドのデザインやプロダクト。洗練された美しいデザインが好みの方は、感性を磨きに足を運んでみてはいかがでしょう。

詳細情報

会期
「フィンランド・グラスアート-輝きと彩りのモダンデザイン- / ムーミンの食卓とコンヴィヴィアル展-食べること、共に生きること-」
2024年3月16日(土)~5月26日(日)
場所
兵庫県立陶芸美術館
(丹波篠山市今田町上立杭4)
GoogleMapsで探す
開館時間
2024年5月26日まで 10:00~18:00
2024年5月28日から 10:00~17:00
※入館は閉館の30分前まで
休館日
毎週月曜日(月曜日が祝休日の場合は翌平日)、年末年始(12月31日と1月1日)、メンテナンス期間(2024年12月9日~12月30日)
観覧料金
詳細はこちら
問い合わせ
TEL 079-597-3961
FAX 079-597-3967
近くで宿泊 近くで食事

Kiss PRESS編集部:坂田

記事の続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる