街を、もっと楽しもう Kiss PRESS

保存した記事
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

キーワードから探す

市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
地域選択をクリア

このイベントは終了しました。

お子さまは無料でロープウェイに乗れる7日間!

「書写山ロープウェイお子さま無料デー」姫路市

前回も大好評だったイベント「書写山ロープウェイお子さま無料デー」が4月1日から7日まで開催されます。

「書写山ロープウェイお子さま無料デー」姫路市 [画像]

通常小人の普通乗車券は、片道350円(往復600円)のところ、小学生以下の子どもに限り乗車料金が無料になります。子ども1名に大人1名付き添いが必須です。※大人は片道700円(往復1,200円)

ロープウェイは定員60名、乗車時間は約4分。足元まで広がるガラス窓から、天気の良い日には眼下に播磨市街地から瀬戸内海や四国を見渡すことができます。

のぼり便では、山上・圓教寺の参拝案内を、くだり便では、姫路市内の観光施設案内を主に四季折々のイベント等などを、ガイドの生の声でアナウンスしています。

「書写山ロープウェイお子さま無料デー」姫路市 [画像]

書写山は、標高371メートル。「西の比叡山」とも呼ばれ平安中期に建立された天台宗三大道場の一つ圓教寺の本山。山内には大講堂、常行堂など多くの重要文化財があり、その静けさと自然の美しさ、歴史のただよいが祈りの山としての独特の雰囲気をかもし出しています。

2022年3月には書写山上展望デッキ「ミオロッソ書写」が完成し、新緑や紅葉など四季が感じられる眺望が楽しめます。

<記者のひとこと>
少し暖かくなってきて、山も気持ちのいい季節です。ロープウェイにまだ乗った事がないお子さまも乗ってみる良い機会です。段々と市街地が小さくなっていき、海まで見渡せる景色はいつ見ても爽快です。

この記事の地域の天気情報

詳細情報

開催期間
2024年4月1日(月)~7日(日)
場所
書写山ロープウェイ
(姫路市書写1199-2)
GoogleMapsで探す
運行時間
のぼり 始発 8:30
くだり 最終 18:00 (平日) / 19:00 (日曜日・祝日)
無料対象
小学生以下のお子さま
※お子さまだけのご利用は適用になりません。
※お子さま1名に大人1名付き添い願います。
お問い合わせ
書写山ロープウェイ
TEL 079-266-2006

Kiss PRESS編集部:川口

記事の続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる