街を、もっと楽しもう Kiss PRESS

保存した記事
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

キーワードから探す

市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
地域選択をクリア

大人も嬉しいあの定食やバリスタが淹れる本格カフェ

京口駅すぐ『カフェしろくま』で美味しく健康に「しろくまランチ」をいただきました 姫路市

健康的に美味しくをモットーに、地元の食材を使ったカラダに優しいカフェごはんを提供する『カフェしろくま』(姫路市)に行ってきました。

京口駅すぐ『カフェしろくま』で美味しく健康に「しろくまランチ」をいただきました 姫路市 [画像]

内装は白を基調とし、ターコイズブルーのアクセントカラーが爽やか。ウッド調のナチュラルテイストの家具を配置し、大きな窓は開放感があり、ゆったりとした空間が魅力的です。

モーニング「コンチネンタル」550円 自家製アーモンドトースト+150円(税込) モーニング「コンチネンタル」550円 自家製アーモンドトースト+150円(税込)

お店は朝8時半からオープン。こだわりのモーニングメニューから、同店オリジナルのアーモンドバターは一度は食べてみてほしい。

京口駅すぐ『カフェしろくま』で美味しく健康に「しろくまランチ」をいただきました 姫路市 [画像]

店内で砕いたアーモンドを良質のバターと混ぜ合わせたシンプルさが、アーモンドの食感と濃厚な香りを引き立てます。

カフェには珍しく和定食があるのも嬉しいポイント。朝からしっかり食べたい派のお客さんに好評だそうです。

京口駅すぐ『カフェしろくま』で美味しく健康に「しろくまランチ」をいただきました 姫路市 [画像]

コーヒーは2種類がラインナップ。バリスタが淹れるハンドドリップは、スッキリとほのかな酸味が朝の目覚めにぴったり。

京口駅すぐ『カフェしろくま』で美味しく健康に「しろくまランチ」をいただきました 姫路市 [画像]

お湯にエスプレッソを加えたロングブラックは、エスプレッソの強い風味を和らげつつ、コクのある苦味が飲みやすく好まれています。

イタリアの老舗エスプレッソメーカー「SIMONELLI」を使用し、気温や湿度によって抽出や豆の具合を調整しているとのこと。

「しろくまランチ」1,000円(税込) 「しろくまランチ」1,000円(税込)

ランチタイムは定番の定食スタイル。みんなの大好物を詰め込んだ「しろくまランチ」をいただきました。ランチはテイクアウトも可能です。

京口駅すぐ『カフェしろくま』で美味しく健康に「しろくまランチ」をいただきました 姫路市 [画像]

お子さま定食さながらのプレートに思わず笑顔に!サクサクのエビフライ、肉汁溢れるふわふわの手ごねハンバーグ、ジューシーなからあげにお箸が進みます。

京口駅すぐ『カフェしろくま』で美味しく健康に「しろくまランチ」をいただきました 姫路市 [画像]

日替わりの小鉢は手作りの優しい味付けの副菜で、メインとのバランスもばっちりです。自然と野菜を多く摂れる定食となっています。

「シフォンケーキ」550円(税込) 「シフォンケーキ」550円(税込)

「シフォンケーキ」もカラダに優しくグルテンフリー。米粉を使用した生地は小麦粉のケーキと遜色のない食感と甘みで至福のスイーツタイムです。添えられたクリームとブルーベリーと合わせて食べるとさらにリッチに。

京口駅すぐ『カフェしろくま』で美味しく健康に「しろくまランチ」をいただきました 姫路市 [画像]

地産地消を心掛けた食材やこだわりのカフェメニューなど、可愛らしいカフェの見た目からは想像を超える本格派にびっくりしました。カラダの資本は食事から、というオーナーの真摯な思いが伝わります。

「可愛いくまちゃんを採用し、誰もが気軽に入れるお店にしました」とオーナー。店名のしろくまの由来は、店舗の真西に姫路城が見えるというロケーションということもあり、”城”クマだそうですよ。

この記事の地域の天気情報

詳細情報

場所
カフェしろくま
(姫路市城東町野田1-5 ライオンズビル1階)
GoogleMapsで探す
営業時間
8:30~18:00(l.o. 17:00)
定休日
日曜日・祝日
駐車場
店前に2台
TEL
079-280-8062

Kiss PRESS編集部:川口

記事の続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる