街を、もっと楽しもう Kiss PRESS

保存した記事
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

キーワードから探す

市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
地域選択をクリア

ピリ辛の美味さがクセになる尼崎チャンポン♪

東難波町の中華料理店『天遊』で「泥チャン」を食べてきました 尼崎市

「尼崎ちゃんぽん」発祥のお店と言われる中華料理店『天遊』(尼崎市)へ行ってきました。

東難波町の中華料理店『天遊』で「泥チャン」を食べてきました 尼崎市 [画像]

阪神尼崎駅からは歩いて約9分の国道2号線沿いにあるお店で、赤い屋根が目印なのですぐ発見することができました。

東難波町の中華料理店『天遊』で「泥チャン」を食べてきました 尼崎市 [画像]

店内は赤を基調としたTHE "町中華”といったお店の雰囲気で、「尼崎チャンポン」発祥のお店として、様々な雑誌やTVで取り上げられています。今回は、SNSにもよく上げられているという「泥チャン」を試食させていただきました。

「泥チャン」900円(税込) 「泥チャン」900円(税込)

「泥チャン」とは、「尼崎チャンポン」の上に玉子、すりおろしたニンニク、辣油、四川唐辛子が乗った一品。見た目のインパクトとかわいらしさからこれを目当てに訪れる若い方も多いのだとか。

東難波町の中華料理店『天遊』で「泥チャン」を食べてきました 尼崎市 [画像]

まずは、上の玉子からいただくとふわふわの食感で、上に乗ったニンニクと辣油のピリッとした辛みがクセになる味わいです。

東難波町の中華料理店『天遊』で「泥チャン」を食べてきました 尼崎市 [画像]

玉子の下には、エビ、豚肉、きくらげ、キャベツ、にんじん、もやしなど具材がたっぷり入っていて、ボリューム満点です。

東難波町の中華料理店『天遊』で「泥チャン」を食べてきました 尼崎市 [画像]

スープは、鶏ガラ、豚骨、にんじん、玉ねぎ、少量のもち米を何時間もかけて煮込んで作っており、旨味とコクのあるスープがたまりません。しっかりとしたトロミがあり、時間がたっても温かさをキープしてくれているので、最後まで熱々を楽しめます。

ニンニクや辣油などの辛さとマイルドな玉子、旨味のあるスープの相性は抜群で、一度食べたら病みつきになり、食べ終わった直後から、また食べたいと思わせてくれる味でした。

「ギョーザ」300円(税込) 「ギョーザ」300円(税込)

今回、人気の「ギョーザ」も試食させていただきました。普段見る形とは異なり、丸っこいかわいらしいフォルムで、パクッと一口で食べやすくどんどん箸が進みます。焼き目が香ばしく、中からジュワッと肉汁があふれ出します。

店内 店内

店内は、カウンター席とテーブル席の両方があり、一人でも複数でも訪れやすい仕様となっています。壁や天井には、訪れた有名人の色紙がたくさん飾られ、多くの方から愛されているお店なのだと感じました。

名物の「尼崎チャンポン」以外にも、「酢豚」や「麻婆豆腐」などもおすすめだそうで、また次回食べてみたいです♪

この記事の地域の天気情報

詳細情報

店舗
天遊
(尼崎市東難波町5丁目8-19)
GoogleMapsで探す
営業時間
11:00~15:00、16:30~20:30(L.O.20:00)
定休日
月曜日
TEL
06-6481-2216

Kiss PRESS編集部:渡邊 (陽)

記事の続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる