街を、もっと楽しもう Kiss PRESS

保存した記事
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

キーワードから探す

市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
地域選択をクリア

このイベントは終了しました。

赤と白の鯛ラーメン!あなたならどっちを選ぶ?

淡路島・道の駅福良近くにうずしお鯛麺専門店『鯛満足』オープン 南あわじ市

南あわじ市道の駅福良に隣接する商業施設『チャレンジモール福良CAP』に、鯛を使ったラーメンを提供するうずしお鯛麺専門店『鯛満足』が11月17日にオープンしました。

青いコンテナハウスの建物でひと際目を引く店舗 青いコンテナハウスの建物でひと際目を引く店舗

「淡路島の鯛のおいしさをもっと多くの人に知ってもらいたい」との想いから誕生した同店は、淡路島初の鯛ラーメン専門店。

鯛の頭や骨等を使った秘伝のスープが自慢 鯛の頭や骨等を使った秘伝のスープが自慢

鳴門海峡の激流にもまれて育ち、身が締まって脂がのった「うずしお鯛」の頭や骨等を長時間じっくりと煮込み、鯛の旨味を最大限に抽出したスープを使用して、白スープと赤スープの2種類のラーメンを提供します。

(左)「白の鯛白湯ラーメン」、(右)「赤の鯛坦々ラーメン」各1,000円(税込) (左)「白の鯛白湯ラーメン」、(右)「赤の鯛坦々ラーメン」各1,000円(税込)

「白鯛白湯ラーメン」は、鯛スープと淡路島玉ねぎなどの食材を合わせ、鯛出汁の香り高い濃厚スープとほんのり効いた山椒の香りが特徴。繊細なスープに細麺がよく絡みます。

ほんのりピリ辛味の「赤の鯛坦々ラーメン」は、中太麺に芳醇な旨味のスープが相性良く、クセになる味に仕上がっています。

「鯛めし」500円(税込)麺とセットの場合 300円 「鯛めし」500円(税込)麺とセットの場合 300円

また、鯛の出汁とほぐし身を使用して、しっかり焚き上げた「鯛めし」も用意。そのまま食べても良し、ラーメンを食べた後にスープをかけて鯛出汁茶漬けとして食べても良し。鯛ラーメンを味わう楽しさを盛り上げる1品です。

お食事は、店内にあるカウンター席(5席)の他、外の共有テラスでも楽しむことができます。

<記者のひとこと>
鯛もなかのトッピングが可愛い鯛ラーメン。「どんなお味だろう?」と、記者も興味津々です。今の時期は福良港に巨大バルーン「100年とらふぐ」も登場。共有テラスで海に浮かぶとらふぐバルーンを眺めながら、熱々のラーメンを頂くのも楽しそうですね。

詳細情報

場所
うずしお鯛麺専門店『鯛満足』
(南あわじ市福良甲1526-2 チャレンジモール 福良CAP内)
GoogleMapsで探す
営業時間
11:00~15:00
定休日
火曜日、水曜日
近くで宿泊 近くで食事

Kiss PRESS編集部:児島

記事の続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる