街を、もっと楽しもう Kiss PRESS

保存した記事
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

キーワードから探す

市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
地域選択をクリア

日常の移動時間がより快適に!導入は来年夏の予定

阪急電鉄が初となる座席指定サービス「PRiVACE(プライベース)」を導入

阪急電鉄は、座席を指定して電車を利用できるサービスを行うことを発表。サービスの名前は「PRiVACE(プライベース)」で、来年夏の導入を予定しています。

阪急電鉄が初となる座席指定サービス「PRiVACE(プライベース)」を導入 [画像]

サービスは近年高まる「プライベート空間を確保したい」「着席してゆったりと移動したい」という乗客のニーズにこたえる形で検討されているもので、阪急電鉄としては初の試み。「日常の“移動時間”を、プライベートな空間で過ごす“自分時間”へ」をコンセプトに、PRIVATE(プライベート)とPLACE(場所)を掛け合わせ「PRiVACE(プライベース)」と名付けられたのだとか。

阪急電鉄が初となる座席指定サービス「PRiVACE(プライベース)」を導入 [画像]

対象は来夏デビューする京都線の新型特急車両「2300系」(8両編成)の大阪方から4両目と、主に京都線の特急車両として運行している「9300系」(一部。8両編成)の大阪方から4両目の車両。サービスは来年夏からの予定で、専用のWEBサイトから予約して利用が可能です。

阪急電鉄が初となる座席指定サービス「PRiVACE(プライベース)」を導入 [画像]

開始当初は1時間あたり2~3本の頻度でサービスが導入されるということですが、2025年には1時間あたり4~6本に拡大される予定とのことです。担当者は「プライベートな空間を実現する車内で、皆様の“自分時間”を過ごしていただきたいです」とコメントしています。

<記者のひとこと>
これはうれしいサービスですね!日々の移動がより快適になりそうです。

詳細情報

Kiss PRESS編集部:横山

PR

兵庫の就職フェア 3月2日神戸国際展示場で開催♪
兵庫の就職フェア 3月2日神戸国際展示場で開催♪

兵庫の就職フェア 3月2日神戸国際展示場で開催♪

記事の続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる