街を、もっと楽しもう Kiss PRESS

保存した記事
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

キーワードから探す

市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
地域選択をクリア

このイベントは終了しました。

須磨海苔の製造過程を学ぶほか、須磨海岸の清掃活動に参加

須磨海岸でスマハマプロジェクト「須磨海苔工場見学&ビーチクリーン」開催 神戸市

神戸市須磨区の『須磨海岸』と『すまうら水産のり工場』で、1月21日に「須磨海苔工場見学&ビーチクリーン」が開催されます。対象は神戸市内在住の小学生以上の子どもとその保護者で、参加には12月19日までに事前申込が必要です。

須磨海岸でスマハマプロジェクト「須磨海苔工場見学&ビーチクリーン」開催 神戸市 [画像]

須磨区では子ども達が須磨海岸の自然環境を学び、須磨のまちと須磨海岸への愛着を感じてもらうことを目的に、四季を通じた自然の体験学習「子どもを育むスマハマプロジェクト」を開催しています。今回開催されるイベントは、そのプロジェクトの一環で行われるもの。

今回体験できるのは「須磨海苔」の工場見学と須磨海岸の清掃活動。同地区では、須磨から垂水沖の東西約7キロにわたって浮かぶ「海苔棚」において、海苔の種を付けた網で養殖が行われています。海苔は水温が19℃以下の環境でないと育たないため、今回見学する『すまうら水産のり工場』では12月~4月の寒い時期にしか製造されていないんだとか。

須磨海岸でスマハマプロジェクト「須磨海苔工場見学&ビーチクリーン」開催 神戸市 [画像]

当日は海苔の養殖から乾海苔が出来上がるまでの一連の工程をビデオ鑑賞や工場見学で学んだあと「須磨海苔」を試食できます。担当者は「全国に誇る須磨の特産品「須磨海苔」について、製造過程から楽しく学ぶことができます。ぜひご参加ください!」とコメントしています。

<記者のひとこと>
こんな寒い時期に海苔が作られているなんて知りませんでした。地元で作られる海苔でも、製造過程や味わいを知る機会はなかなか少ないので貴重な経験となりそうですね!

詳細情報

開催日
2024年1月21日(日)
場所
【海苔工場見学】すまうら水産のり工場
(神戸市須磨区須磨浦通6丁目8)
GoogleMapsで探す
【ビーチクリーン】須磨海岸
(神戸市須磨区須磨浦通2丁目4)
GoogleMapsで探す
時間
【第1回】10:00~13:10
【第2回】11:50~15:00
定員
計70名(各回35名)
参加
12月19日(火)17:00までに事前申込が必要
受付はこちら

Kiss PRESS編集部:横山

記事の続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる