街を、もっと楽しもう Kiss PRESS

保存した記事
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

キーワードから探す

市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
地域選択をクリア

「えびカレーうどん」に美味しいお茶はいかが?

板宿にある『うどん処 和心鶴々(なごみつるつる)』の人気No.1メニューを味わいました 神戸市

寒くなってくると恋しくなる温かい食べ物。「うどん」はその代表格ですよね。板宿にある『うどん処 和心鶴々(なごみつるつる)』で、オープン以来不動の人気No.1という名物うどんをいただきました。

板宿にある『うどん処 和心鶴々(なごみつるつる)』の人気No.1メニューを味わいました 神戸市 [画像]

板宿駅から歩いて3分ほどの大通り沿いに、お店はあります。暖簾をくぐると、うどん屋さんっぽくない空間が現れます。 

板宿にある『うどん処 和心鶴々(なごみつるつる)』の人気No.1メニューを味わいました 神戸市 [画像]

グリーンいっぱいの、まるでカフェのような雰囲気。お洒落なカウンター席、奥にはゆったりとしたテーブル席が配置されています。「ベビーカーや車椅子でも入っていただきやすいように通路を広めにしました」と店主の重村さん。

板宿にある『うどん処 和心鶴々(なごみつるつる)』の人気No.1メニューを味わいました 神戸市 [画像]

実は重村さんは、板宿商店街などに3店舗を構えるお茶の専門店(株)山庄宇治園の社長でもあります。うどん好きが高じて8年前に同店をオープンしたとのこと。 

お茶屋さんがうどん屋さん?!ちょっとびっくりですが、その本格的な味はオープン直後から話題となり今や地元の人気店です。

出されるほうじ茶がとても美味しいのは、お茶屋さんが経営するお店だったからなのですね 出されるほうじ茶がとても美味しいのは、お茶屋さんが経営するお店だったからなのですね

毎日小麦粉を練り上げ、一晩熟成させたのち当日の朝に仕上げるという麺は、もちもちでツルツル。当初はもっと太くてコシの強い麺でしたが、さまざまな世代の人たちがより美味しく食べられるようにと、今の麺に改良されました。 

出汁には天然素材を使用。素材の割合や加熱時間などを研究し生み出されたものです。長年お茶の味利きをしてきた重村さん。味覚の繊細さは確かで、すぐに出汁の美味しさは評判になりました。 

「えびカレーうどん」1,100円(税込)※+50円で大盛りに、+150円でご飯を付けることもできます  「えびカレーうどん」1,100円(税込)※+50円で大盛りに、+150円でご飯を付けることもできます 

そんな同店の人気No.1が「えびカレーうどん」。大きな2本の海老がインパクト大です!

他の産地の玉ねぎと比べて「断然甘い」という淡路島産の玉ねぎが使われています 他の産地の玉ねぎと比べて「断然甘い」という淡路島産の玉ねぎが使われています

少しとろみのあるスープはじんわり辛く、和風出汁とスパイスの絶妙な味わいです。煮込むと甘くなるという淡路島産の玉ねぎがたっぷりと使われているので、辛いだけでなくまろやかな甘さも感じます。スープが麺にしっかり絡み、ハフハフ言いながらいただくのが醍醐味。和牛が入っているのも嬉しいです。

太っちょ海老は食べ応えあり! 太っちょ海老は食べ応えあり!

海老はしっかり太くて身がブリンブリン。天ぷらではなく「海老フライ」なのも同店ならではです。この海老フライ、カレー出汁とよく合うのです。

春は「たけのこ」夏は「すだち」など季節に合わせたうどんがいただけるのも嬉しいですね 春は「たけのこ」夏は「すだち」など季節に合わせたうどんがいただけるのも嬉しいですね

寒い時期には「鍋焼きうどん」も人気だそうですよ。 ところで、同店には13時30分からの時間限定でいただけるメニューがあります。 

「煎茶セット」750円(税込)お茶はたっぷり2杯分 ※煎茶のみの場合は440円(税込) 「煎茶セット」750円(税込)お茶はたっぷり2杯分 ※煎茶のみの場合は440円(税込)

それはお茶。「あわただしい時間の中で、ちょっとゆとりのある時間を過ごしてほしい」と設けられた“日本茶カフェタイム”。食後にお茶とお菓子をいただくことができます。 

今回は、オリジナルブレンドの「まろやか緑茶」をいただきました。口に含むと広がるまろやかな旨み。後味はすっきりと爽やかで、ふわっと気持ちがほどけていくような感覚になります。日本茶ってこんなに美味しいんだと再認識。さすがお茶専門店と思わされるお茶です。

板宿にある『うどん処 和心鶴々(なごみつるつる)』の人気No.1メニューを味わいました 神戸市 [画像]

うどんを食べて温まり、お茶を飲んでほっこり癒される。グリーンいっぱいの空間で、心地よいひと時を過ごせるお店です。

この記事の地域の天気情報

詳細情報

場所
うどん処 和心鶴々
(神戸市須磨区前池町2-1-8)
GoogleMapsで探す
営業時間
11:00~14:30(L.O.)
土曜日、日曜日は11:00~18:30(L.O.)
定休日
なし
TEL
078-732-1128
備考
近くのパーキングの1時間無料駐車券サービスあり
※2,000円(税込)以上飲食の場合

Kiss PRESS編集部:井出

記事の続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる