街を、もっと楽しもう Kiss PRESS

保存した記事
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

キーワードから探す

市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
地域選択をクリア

豪華で洗練された前菜と丹念に仕込まれたローストビーフ♡

門戸厄神の麓『洋食バル Doors Kitchen』の日替わりデリプレートを堪能してきました 西宮市

門戸厄神の麓、駅から5分ほどの場所にある『洋食バル Door's Kitchen』(西宮市)のローストビーフランチが美味しいと聞いて、取材に行ってきました。

向かいには保育園、向かいの道を進むと171号にぶつかります 向かいには保育園、向かいの道を進むと171号にぶつかります

西国街道をまっすぐ進むと見えてくる、おしゃれな垂れ幕が目印。夜はライトアップされまた違った雰囲気になります。

4名がけのテーブル席が4つほど 4名がけのテーブル席が4つほど カウンター席もあるのでお一人様でも存分に楽しめます カウンター席もあるのでお一人様でも存分に楽しめます

店内はゆったりとした間隔でテーブル席が設けられているので、家族連れなど複数人で訪れてもゆっくり過ごせそう。

「日替わりデリのランチプレート」1,780円(税込) 「日替わりデリのランチプレート」1,780円(税込)

本日は同店一番人気の「日替わりデリのランチプレート」をチョイス。噂のローストビーフに野菜をたっぷり使った前菜、パンが添えられています。ソースもパンもサラダのドレッシングもすべてが自家製とのこと。

ぶりのカルパッチョには柿のソースが、さばの燻製にはネギのソース、サラダにはりんごとショウガのドレッシング、中央が鶏のバロティーヌ ぶりのカルパッチョには柿のソースが、さばの燻製にはネギのソース、サラダにはりんごとショウガのドレッシング、中央が鶏のバロティーヌ

ビックリしたのは前菜の種類の多さ!隠れているのも合わせると10種類以上ありました。色々な味をちょっとずつ楽しめるのが女性には嬉しい♪毎週来ても飽きないように、週替わりで内容を変えているそうです。旬のお野菜はどれもシャキシャキでした♪「鶏のバロティーヌ」は6時間もかけて作るなど、すごく手が込んでいます。

ソースはローストビーフのドリップから作るグレービーソース。よく合います ソースはローストビーフのドリップから作るグレービーソース。よく合います

メインのローストビーフは、見た目から食欲がそそられます♡黒毛和牛A5国産のお肉を12時間以上かけてじっくり低温真空調理することで、お肉の美味しさを最大限引き出しているそう。しっかり弾力があるのに、口の中ですぐにとろけてしまうほどやわらかでした。中までしっかり火が通っているので、お子さんも安心していただけます♪

店長の横谷さん 店長の横谷さん

今年で開業して9年目を迎えた同店。「お正月にもゆっくり家族で食事をしてほしい」という思いから、来年は初めて1月1日にも営業するそうです。門戸厄神の麓にあるので、お参りがてら寄るのもいいですね♪イタリアンからフレンチまで枠にとらわれない豊富な洋食メニューとそれにピッタリ合うワインもたくさん用意されているので、老若男女を問わず喜ばれるはず。

門戸厄神の麓『洋食バル Doors Kitchen』の日替わりデリプレートを堪能してきました 西宮市 [画像]

ディナータイムには、ローストビーフ以外にパスタやオムライス、フリッターなどのメニューが加わります。一部の夜メニューはランチタイムでも出してもらえるそうですよ(少し時間はかかるそうです)。

「地域に密着したお店なので常連の方も多いですが、奥まった場所にあるので界隈でも知らない方もいます。ぜひ一度足を運んでみてください」と語る店長さん。一度訪れたらトリコになること間違いなしの洋食をぜひ味わいに来てください♪

詳細情報

場所
洋食バル Door's Kitchen
(西宮市下大市西町10-1)
GoogleMapsで探す
営業時間
ランチ 11:00~14:30(L.O.14:00)
ディナー 17:30~22:30(L.O.22:00)
定休日
不定休(1月1日・2日はオープン予定)
TEL
0798-51-1556

Kiss PRESS編集部:久野

記事の続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる