街を、もっと楽しもう Kiss PRESS

保存した記事
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

キーワードから探す

市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
地域選択をクリア

まだ毛も生えていないあどけない顔の赤ちゃん

神戸どうぶつ王国 今年もアカカンガルーの赤ちゃんが誕生 神戸市

神戸どうぶつ王国(神戸市中央区)で昨年に続き、アカカンガルーの赤ちゃんが誕生!9月1日にお母さんのお腹の袋から初めて顔を出しました。

神戸どうぶつ王国 今年もアカカンガルーの赤ちゃんが誕生 神戸市 [画像]

約2cmの大きさで総排泄口から生まれてくる赤ちゃんは、その後自力で毛を掴みながらお母さんのお腹を這い上がり袋に入ります。その瞬間に立ち会うことはなかなか難しく、生まれた日を特定できないのでカンガルー界では初めて袋から顔を出した日(初顔認知)が誕生日とされています。

しかし、出産前になると見せるという母親が陰部をよく舐めるような様子を確認し、初顔認知日の予測もできていたので、昨年に続きその貴重な瞬間に立ち会うことができたそう。

飼育スタッフの江崎幸子さんは「実は、お母さんは前回人工哺育で育てたコゴローのお母さんなので、実は内心冷や冷やしていました。無事に所願認知を迎えることが出来てほっとしています」と話します。

飼育担当者さんによるかわいいイラスト 飼育担当者さんによるかわいいイラスト

お母さんのお腹にある袋はある程度伸びますが、赤ちゃんが大きくなると手狭になってきます。中では「くの字」になって上手に入っているのだそう。成長してお母さんの袋の出入りをするようになると、頭から入り中でほぼ一回転した姿で顔だけ出しているという状態になります。

<江崎さんのコメント>
赤ちゃんがお顔を出す回数も日に日に増えてきています。その愛くるしい姿や子育ての様子をみて、カンガルーに興味を持っていただけたら嬉しいです。

2019年末のオーストラリア至上最悪の森林火災では、たくさんの野生動物たちの命が奪われました。原因は様々ですが、主に地球環境の悪化による少雨と乾燥です。こういった地球環境問題に私たち人間が深く関わっているのなら、とても残念なことですよね。こういったことにも興味を広げていただけたら嬉しく思います。

<記者のひとこと>
昨年に続き、赤ちゃんが袋へ移動する様子が見られたなんてやはり飼育員さんの観察力はすごいですね!赤ちゃんが顔を出しているところを見られたらラッキーですね!

詳細情報

場所
神戸どうぶつ王国
アウトサイドパーク「カンガルーファーム」
(神戸市中央区港島南町7丁目1-9)
GoogleMapで探す
入園料
大人(中学生以上)2,200円
小学生 1,200円
幼児(4歳・5歳)500円
シルバー(満65歳以上)1,600円
近くで宿泊 近くで食事

Kiss PRESS編集部:松田

記事の続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる