街を、もっと楽しもう Kiss PRESS

保存した記事
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

キーワードから探す

市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
地域選択をクリア

このイベントは終了しました。

池田輝政の城郭石垣に対する手腕を考察

第4回 城郭市民セミナー「近世城郭の石垣について -池田輝政の構築石垣を中心に-」姫路市

10月21日、城郭研究室(姫路市)で第4回 城郭市民セミナー「近世城郭の石垣について -池田輝政の構築石垣を中心に-」が開催されます。入場無料。

第4回 城郭市民セミナー「近世城郭の石垣について -池田輝政の構築石垣を中心に-」姫路市 [画像]

戦国武将・池田輝政とその一族が各地に築いた、『姫路城』を始めとする城郭の石垣に注目し、その構造や技術の変遷について講師がわかりやすく解説します。

池田輝政は、織田・豊臣・徳川の各政権に仕え、関ケ原合戦後は播磨姫路52万石を有して、「西国将軍」とも呼ばれました。彼は領国の変遷や天下普請に伴って、各地に城郭を築いていき、その中でも石垣は櫓や天守を支え、近世城郭を構成する重要な要素の一つといえます。

講師は、中近世城郭や幕末砲台場構築石垣等を専門としている、姫路市埋蔵文化財センターの河本愛輝さんが務めます。

セミナー参加には9月22日までに「公式サイト」か「往復はがき」による事前申込が必要。定員180名、応募多数の場合は抽選となります。

<記者のひとこと>
武将として名を馳せているのはもちろんのこと、その実力の証として城郭石垣に注目するのは面白そうです。何より現存しているのが、紛れもない事実ですね。

詳細情報

開催日
2023年10月21日(土)
場所
日本城郭研究センター 2階大会議室
(姫路市本町68-258)
GoogleMapsで探す
時間
13:30〜15:00
定員
180名(応募者多数の場合は抽選)
申込
応募締切 9月22日(金)
申込詳細はこちら
近くで宿泊 近くで食事

Kiss PRESS編集部:川口

記事の続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる