街を、もっと楽しもう Kiss PRESS

保存した記事
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

キーワードから探す

市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
地域選択をクリア

“自分の時間”を過ごしたい人にぴったりなカフェ

長田駅前の純喫茶『ぱるふあん』で1人の時間を満喫してきました 神戸市

毎日を忙しく過ごす現代人に欠かせないモノ、それはズバリ “1人きりの時間” 。家族や友人と過ごすひとときも大切ですが、自分の世界に没入することもまた、心の健康を保つのに不可欠だと筆者は考えます。

“外の世界”との境界線であることを示すような重厚感のある扉 “外の世界”との境界線であることを示すような重厚感のある扉

地下鉄西神・山手線 長田駅、阪神高速 長田駅から徒歩約2分の場所にある『ぱるふあん』は、そんな “自分だけ” の時間を過ごすのにぴったりな純喫茶です。

入口から自然光が差し込むので“薄暗い”という印象はなかったです 入口から自然光が差し込むので“薄暗い”という印象はなかったです

ひとたび店内に入ると外の喧騒は鳴りを潜め、心地よい静寂と柔らかな照明の光が筆者を迎え入れてくれました。アーチ状の構造を持つ不思議な空間の中央には、ほかのお店ではお目にかかれないほど巨大なカウンターテーブルが鎮座しています。

調度品やインテリアの一つひとつから45年の歳月が感じられます 調度品やインテリアの一つひとつから45年の歳月が感じられます

建物は45年前に建てられた年代物。現在の店主である増田さんは、もともとお店のお客さんの一人だったそうで、2年前に先代が引退を決意した際に「惚れ込んだ場所がなくなるのは嫌だ!」と直談判し、お店を引き継いだそうです。

その後、屋号や内装はそのままに、「静かで落ち着いた空間で思い思いの時間を過ごす場所」をコンセプトに再スタートされました。

壁の棚に並んでいる本は、読書好きな増田さんの蔵書の一部。もちろん自由に読んでOK 壁の棚に並んでいる本は、読書好きな増田さんの蔵書の一部。もちろん自由に読んでOK

そのコンセプトの通り、お客さんの多くは、思索にふける、読書や作業に没頭する、無心でのんびり過ごすなど、各々が自分の世界に没入するために訪れるそう。

そのため、“おしゃべり”を目的とした来店は厳禁。2人以上で来た時も会話は最小限に抑え、ほかのお客さんの時間を邪魔しないように気を付けましょう。※写真撮影は禁止されていませんが、周囲への配慮を忘れずに!

 初代の頃と同じ深煎り豆を使った「コーヒー」450円(税込)は、注文を受けてから1杯ずつ丁寧に淹れてくれます♪※2杯目からは200円  初代の頃と同じ深煎り豆を使った「コーヒー」450円(税込)は、注文を受けてから1杯ずつ丁寧に淹れてくれます♪※2杯目からは200円

店内の雰囲気と同じくらい重要なものと言えば、やはりメニューです。こちらは再スタートの際にリニューアルされました。

「たまごサンド」650円(税込)※提供写真 「たまごサンド」650円(税込)※提供写真

一緒にお店を運営する増田さんのお姉さんが調理を担当し、「何度食べても飽きない味」をテーマに、トーストやサンドウィッチ、ナポリタンなど “純喫茶好き” にはたまらないメニューを提供しています。

「クリームソーダ」650円(税込) 「クリームソーダ」650円(税込)

筆者が純喫茶を訪れた際に必ず注文する「クリームソーダ」も、しっかりラインナップされていました!

クリームソーダって、ビールと同じくらい “どんな場所で飲むか” が大事だと思うのは筆者だけでしょうか(笑)。もちろん、同店で飲むクリソーは最高でしたよ。

「コーヒーゼリー」500円(税込) 「コーヒーゼリー」500円(税込)

デザートの「コーヒーゼリー」は、先代から引き継いだレトロ可愛いグラスで提供されます。

長田駅前の純喫茶『ぱるふあん』で1人の時間を満喫してきました 神戸市 [画像]

深煎り豆のビターな味わいと甘さのバランスがちょうどよく、固すぎず口の中でとろける食感もGOOD♡

年季の入った球状の看板が渋い…!これはぜひ写真に収めてくださいね 年季の入った球状の看板が渋い…!これはぜひ写真に収めてくださいね

「カフェを持ちたかったわけでなく、このお店(空間)で働きたかったんです」と語る増田さん。

45年の歴史を継承しつつ、理想の空間の実現のためにアップデートされた新生『ぱるふあん』は、“日常に追われる人がひと息つくためのオアシス” として、今日も私たちを待ってくれています。

この記事の地域の天気情報

詳細情報

場所
ぱるふあん
(神戸市長田区北町2丁目63)
GoogleMapsで探す
営業時間
10:00~18:00
※しばらくの間は12:00オープン
定休日
月曜日

Kiss PRESS編集部:甘佐

記事の続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる