街を、もっと楽しもう Kiss PRESS

保存した記事
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

キーワードから探す

市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
地域選択をクリア

このイベントは終了しました。

画家であり教員でもあった安野光雅の世界観を覗き見

明石市立文化博物館で「安野光雅美術館コレクション 安野先生のふしぎな学校」開催 明石市

明石市の『明石市立文化博物館』で7月22日より、夏期特別展「安野光雅美術館コレクション 安野先生のふしぎな学校」が開催されます。8月27日まで。
明石市立文化博物館で「安野光雅美術館コレクション 安野先生のふしぎな学校」開催 明石市 [画像]
同特別展は画家として独立するまで、教員としても子どもたちに空想することの楽しさを伝えた島根県出身の画家・安野光雅(1926-2020)を紹介するもの。独自の世界観をもつ絵本作品は、国際アンデルセン賞画家賞を受賞するなど国内外で高く評価され、さらに装丁デザインや執筆活動など、その活躍は幅広い分野に及びました。

今回は画家として独立する前の教員時代に着目し、多彩なジャンルの作品を学校の授業科目に見立てて紹介。津和野町立安野光雅美術館所蔵の作品120点が展示される予定です。
明石市立文化博物館で「安野光雅美術館コレクション 安野先生のふしぎな学校」開催 明石市 [画像]
担当者は「2020年に94歳で亡くなるまで、安野氏は作品を通して「自分で考えることの大切さ」を伝え続けてきました。作品の中から、たくさんの“不思議”や“興味”を見つけていくうちに、「考えることの楽しさ」を実感できることでしょう」とコメントしています。

<記者のひとこと>
作品が授業形式で紹介されていくのが面白い!世界観をさらに理解できそうですね。

詳細情報

開催期間
2023年7月22日(土)~8月27日(日)
場所
明石市立文化博物館 1階特別展示室及び2階ギャラリー
(明石市上ノ丸2丁目13-1)
GoogleMapsで探す
時間
9:30~18:30(入館は18:00まで)
観覧料
大人 1,000円
大学・高校生 700円
中学生以下無料
関連イベント
①記念講演会「安野光雅の世界」
講師:大矢 鞆音氏(津和野町立安野光雅美術館館長)
日時:7月22日(土)10:30~12:00
定員:80名
参加費:無料(要観覧券)
参加方法:事前申込が必要。Webフォームはこちら
※7月12日(水)必着
②ギャラリーツアー&ワークショップ「みよう はなそう つくろう」
講師:同館学芸員
日時:7月30日(日)、8月5日(土)14:00~15:30
対象:小学生以上
定員:各回20名
参加費:無料(高校生以上は要観覧券)
参加方法:事前申込が必要。Webフォームはこちら
※7月26日(水)必着
近くで宿泊 近くで食事

Kiss PRESS編集部:横山

記事の続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる