街を、もっと楽しもう Kiss PRESS

保存した記事
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

キーワードから探す

市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
地域選択をクリア

このイベントは終了しました。

あじさいをモチーフにした御朱印は6月限定!

『生田神社』で夏季の限定御朱印6種を授与 神戸市中央区

神戸市中央区の『生田神社』で6月1日より夏季の限定御朱印の授与が始まっています。
『生田神社』で夏季の限定御朱印6種を授与 神戸市中央区 [画像]
今回は6月を代表する花である「あじさい」をモチーフにした6月限定の御朱印と、ひまわりや花火をデザインとしてあしらった季節の御朱印(8月31日まで)の計6種類が登場。
「切り絵御朱印 あじさい」1,000円(税込) 「切り絵御朱印 あじさい」1,000円(税込)
6月限定の御朱印は「切り絵御朱印 あじさい」「一路順風」「みなつき」の3種類をラインナップ。

写真の「切り絵御朱印 あじさい」は、同神社の末社『市杵島神社』に祀られている神戸七福神の中で唯一の女神『弁財天』を揮毫した数量限定の切り絵御朱印。境内の生田の池の周りに咲きほこるあじさいの華やかな様が、繊細な切り絵で表現されています。
「一路順風」1,000円(税込) 「一路順風」1,000円(税込)
全てのものに恵みを与え育む清らかな雨粒が光り輝く中、可愛らしく咲く紫陽花をちりばめ清々しい様子を神戸の街に配した「一路順風」。揮毫された「一路順風」は、物事が順調に進むさまを表す言葉です。
「みなつき」500円(税込) 「みなつき」500円(税込)
授与された方が無病息災で心清らかに過ごせるようにと祈りが込められた「みなつき」には、同神社の夏の一大行事である「夏越の大祓」で設える『茅の輪』と、境内に華やかに咲くあじさいがデザインされています。
(左上)「切り絵御朱印 夏詣」、(右上)「四輝(しき)朱印『夏』」各1,000円、(右下)「夏詣」500円、(左下)「茅の輪守」1,000円(各税込) (左上)「切り絵御朱印 夏詣」、(右上)「四輝(しき)朱印『夏』」各1,000円、(右下)「夏詣」500円、(左下)「茅の輪守」1,000円(各税込)
夏季限定の御朱印は下記の3種類が授与されています。

「切り絵御朱印 夏詣」
生田神社の社紋の八重桜と太陽、また太陽と結びつく花である「ひまわり」を配し、境内に咲くひまわりが太陽に照らされ、夏らしく明るい輝きに満ち溢れている様子をイメージして切り絵で表現。

「四輝(しき)朱印『夏』」
幻想的に輝く社殿の周りに神戸の街を明るく照らす花火を色彩豊かに配し、美しく清らかな自然の風景を表す言葉「山紫水明」を揮毫。

「夏詣」
縁むすびの神である御祭神『稚日女尊(わかひるめのみこと)』を中央に揮毫し、社紋の八重桜と太陽と結びつく花である「向日葵」を周りに配し、夏らしく明るい輝きに満ち溢れた様子を表現。

御朱印のほかに、無病息災・疫病退散を祈願した「茅の輪守」も数量限定で頒布されています。

<記者のひとこと>
夏にぴったりな爽やかな色使いが素敵ですね♪6月限定の御朱印のうち、「切り絵御朱印 あじさい」はなくなり次第終了なので、欲しくなった人はぜひお早めに神社を訪れてください!

詳細情報

授与期間
2023年6月1日(木)~8月31日(木)※種類によって異なります
場所
生田神社
(神戸市中央区下山手通1-2-1)
GoogleMapで探す
授与時間
9:00~17:00

Kiss PRESS編集部:甘佐

記事の続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる