街を、もっと楽しもう Kiss PRESS

保存した記事
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

キーワードから探す

市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
地域選択をクリア

このイベントは終了しました。

パラアスリートたちの光り輝く瞬間を写真展示

東遊園地で「KOBE2024世界パラ陸上 1年前記念 写真展『GO Journal in KOBE』」開催 神戸市中央区

東遊園地(神戸市中央区)で9名のパラアスリートの写真展「GO Journal in KOBE」が5月20日から28日まで開催されます。観覧無料。
山本篤さん(リオパラリンピック走り幅跳び銀メダリスト) 山本篤さん(リオパラリンピック走り幅跳び銀メダリスト)
「神戸2024世界パラ陸上競技選手権大会」の開催1年前を記念した写真展で、写真家・映画監督の蜷川実花さんがパラスポーツと未来を突き動かすグラフィックマガジン「GO Journal」で撮り下ろした写真約30点が展示されます。
辻沙絵さん(リオパラリンピック女子400m銅メダリスト) 辻沙絵さん(リオパラリンピック女子400m銅メダリスト)
パラアスリートの力強さや内面からでる輝きが、蜷川さんならではの感性と技法で表現されています。
中西麻耶さん(ドバイ世界パラ陸上競技選手権大会女子走り幅跳び金メダル) 中西麻耶さん(ドバイ世界パラ陸上競技選手権大会女子走り幅跳び金メダル)
鑑賞を通じて、作品に込められた「パラアスリートたちの精神の強さが人間の持つ力の本質で、人々の希望の源泉になる」という蜷川さんのメッセージを感じることができそうです。

主催者は「2024年5月、東アジア初の世界パラ陸上が神戸で開催されます。写真から感じられるパワーを1年後、ぜひ会場で生で感じてほしい」とコメントしています。

<記者のひとこと>
都心のオアシスとして生まれ変わった東遊園地で、パラスポーツの魅力をさらに知るきっかけになれば良いですね。

この記事の地域の天気情報

詳細情報

開催期間
2023年5月20日(土)〜28日(日)
場所
東遊園地 アーバンピクニック
(神戸市中央区加納町6-4-1)
GoogleMapsで探す
時間
平日 11:00〜15:00(金曜のみ18:00まで)
土日 10:00〜17:00(最終日は16:00まで)
料金
観覧無料

Kiss PRESS編集部:川口

記事の続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる