街を、もっと楽しもう Kiss PRESS

保存した記事
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

キーワードから探す

市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
地域選択をクリア

海苔だけにノリでやってみた!?駅弁の日記記念企画

淡路屋『明石の鬼斬り弁当』販売

神戸市東灘区に本社を置くお弁当の「淡路屋」は、4月1日より“おにぎり駅弁”『明石の鬼斬り弁当』を発売します。
淡路屋『明石の鬼斬り弁当』販売 [画像]
4月10日に制定30周年を迎える「駅弁の日」にあわせ、日本鉄道構内営業中央会会員の駅弁業者26社それぞれが開発した駅弁を発売。駅弁の始まりと言われている「ニギリメシ」をテーマに各社が記念の駅弁を企画いたしました。

『明石の鬼斬り弁当』は昨年販売した「明石のおにぎり弁当」を改良したおにぎり弁当。中身は、蛸飯おにぎりに加え、いかなごくぎ煮やたこ天、各種野菜の炊き合わせなど、淡路屋らしさが存分に詰まった老若男女誰でも食べやすいおにぎり弁当に仕上げられているそう。
「明石の鬼斬り弁当」980円(税込) 「明石の鬼斬り弁当」980円(税込)
“鬼”と書かれた海苔が真っ二つに切られている斬新なルックスは流行中のあの作品からヒントを得たのだとか。4月1日より淡路屋各店で販売されるほか、オンラインストアでも同日より受注開始。

<担当者コメント>
開発中、「オニギリ…オニギリ…オニギリ…」と念仏のように唱えていると、ふと流行しているアレが気になり、「鬼斬り」って書けるやんか!と気付きを得て、海苔に「鬼」と書いて、それを真っ二つに切るというアイデアに行き着きました。「海苔だけにノリでやってみた」というダジャレが本音であることは、内緒です。

<記者のひとこと>
お花見や旅のお供、大事な勝負事の日にも持ってこい!?なかっこいいおにぎり弁当ですよね!縁起もよい気がします!「おにぎり駅弁」には、旅の気分を盛り上げる地元のおすすめスポットを紹介した「駅弁カード」が入ってるので集めるのも楽しそう♪

詳細情報

発売日
2023年4月1日(土)
商品
「明石の鬼斬り弁当」980円(税込)
場所
淡路屋各店(新神戸店・神戸駅店・西明石店・神戸阪急店・神戸大丸店・垂水駅店・西神中央店・芦屋大丸店・宝塚阪急店・西宮阪急店・川西阪急
店・・鶴橋店・千里阪急店・阪神梅田店・大阪高島屋店・高槻阪急店)
※店舗案内はこちら
問い合わせ
TEL 078-431-1682(受付時間:8:30~17:30)

Kiss PRESS編集部:秀村

記事の続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる