街を、もっと楽しもう Kiss PRESS

保存した記事
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

キーワードから探す

市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
地域選択をクリア

日ごろ目に触れることのない「舞台裏」を見学!

兵庫県立芸術文化センター 「なるほどバックステージツアー2023」西宮市

兵庫県立芸術文化センター(西宮市)で、普段見ることのできない芸術文化センターの“裏側”を紹介する「なるほどバックステージツアー2023」が開催されます。対象は小学生以上で、年6回開催。要事前申込制(有料)です。

※一部のツアーは小学生未満のお子さんも参加可能です。
過去のイベントの様子 提供:兵庫県立芸術文化センター 過去のイベントの様子 提供:兵庫県立芸術文化センター
同ツアーは2007年から開催され、今回で17回目となる人気のイベントで、施設や楽屋など公演の製作現場となる「舞台裏」を紹介する、芸術文化センターでなければ味わえないツアーです。
本年度の最初のツアーは5月17日に開催。『なるほど「KOBELCO大ホール」編』として、クラシックコンサートを中心にオペラ、バレエも上演する2つの機能を備え、四面舞台の広さを持つKOBELCO大ホールを探検。客席の天井裏から舞台の床下まで、舞台裏のあちらこちらに潜む“なるほど”を案内します。
兵庫県立芸術文化センター 「なるほどバックステージツアー2023」西宮市 [画像]
また8月に開催される、夏休みの「わくわく探検隊ツアー」では、舞台の設備や機材を間近で見たり、触ったりして体感できるので、毎年多くの参加者で賑わうそうです。この回に限り3歳から参加可能。

施設の担当者は「ホールに初めてお越しになる方はもちろん、観客として来られる方も、このツアーに参加すると、公演を見る際の楽しさが増すと思います!」と、参加を呼びかけています。

<記者のひとこと>
普段は見ることのできない華やかなステージの裏側がどうなっているのか、とっても気になりますね。6つのテーマに分かれているのも大きな芸術文化センターならでは。それぞれ新たな“なるほど”に出会えそうです!

詳細情報

場所
兵庫県立芸術文化センター
(西宮市高松町2-22)
GoogleMapsで探す
開催日時
<なるほど「KOBELCO大ホール」編>
2023年5月17日(水)
10:30出発/14:00出発
各回定員:70名

<夏休みの「わくわく探検隊ツアー」>
2023年8月30日(水)
10:30出発/14:00出発
各回定員:110名
※3歳から参加可能

<なるほど「PACオーケストラ」編>
2023年9月27日(水)・28日(木)
各日15:00出発
各回定員:50名

<なるほど「阪急中ホール」編>
2023年10月31日(火)
10:30出発/14:00出発
各回定員:70名

<なるほど「建物と仕事人」編>
2023年11月28日(火)
10:30出発/14:00出発
各回定員:70名

<なるほど「神戸女学院小ホール」編>
2024年1月24日(水)
15:00出発
各回定員:160名

※各日・各回所要時間:1時間30分~2時間(予定)
申込
予約はこちら
対象
小学生以上
※小学生は保護者同伴に限る
※8月30日のツアーのみ3歳児から参加可能
参加費
500円
問い合わせ
<芸術文化センターチケットオフィス>
0798-68-0255

※火曜日~日曜日 10:00~17:00
※月曜休みが祝日の場合、翌日休み

Kiss PRESS編集部:松村

記事の続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる