街を、もっと楽しもう Kiss PRESS

保存した記事
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

キーワードから探す

市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
地域選択をクリア

淡路島産タコやえびすもち豚をぜいたくに

淡路ハイウェイオアシス「おあしすキッチン」新メニュー登場

明石海峡大橋を眺めながら旬の食材が味わえるレストランや、特産品のショッピングを楽しめる淡路ハイウェイオアシス。館内の「おあしすキッチン」では、2月14日より新メニュー6種の提供がスタートしました。
「淡路牛とじ丼」1,100円(税込) 「淡路牛とじ丼」1,100円(税込)
「淡路牛とじ丼」や「淡路鶏の親子丼」「淡路島産蛸ぶつ丼」「淡路島産えびすもち豚丼」「淡路牛うどん」「淡路島産えびすもち豚うどん」といった、地元ならではの食材を使ったメニューが勢ぞろい。

「淡路島産えびすもち豚丼」1,020円(税込) 「淡路島産えびすもち豚丼」1,020円(税込)
淡路島産「えびすもち豚」の由来は“えびす様のほっぺも落ちるほどやわらかいもち豚”から。見る機会が少なく、希少性が高くてなかなか手に入らないレアな豚肉だそうです。
淡路島産「えびすもち豚」イメージ 淡路島産「えびすもち豚」イメージ
そして「えびすもち豚」は、わたしたちの食卓にもある「バナナ」を食べて育った豚なのだとか!おいしいお肉を作るため、試行錯誤の上”飼料に米や穀物よりもバナナを使うこと”にたどり着いたのだそう。
「淡路島産蛸ぶつ丼」1,120円(税込) 「淡路島産蛸ぶつ丼」1,120円(税込)
淡路島産たこは、皮が柔らかく、歯ごたえがしっかりしていて、噛めば噛むほどに、独特の旨味が感じられるのだとか。同店では贅沢に丼ぶりで堪能できます。

<記者のひとこと>
飼料にバナナを与えることで、甘みたっぷりの「えびすもち豚」を筆者も体感してみたい!同キッチンでは、ほかにも淡路牛コロッケ、ハンバーガーなど、テイクアウトメニューが充実しているので、購入して淡路島公園へ出かけるのも良いですね。

写真

詳細情報

店舗
淡路ハイウェイオアシス おあしすキッチン
(淡路市岩屋大林2674-3)
GoogleMapで探す
営業時間
平日11:00〜19:00(L.O.18:30)
休日11:00〜20:00(L.O.19:30)
定休日
TEL
0799-72-0220(オアシス代表番号)
※問い合わせの店舗名をお知らせください
近くで宿泊 近くで食事

Kiss PRESS編集部:廣田

記事の続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる