街を、もっと楽しもう Kiss PRESS

保存した記事
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

キーワードから探す

市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
地域選択をクリア

このイベントは終了しました。

SNSで話題になった人気商品の第二弾が登場!

淡路屋『海の「もしも」は118 番ひっぱりだこ飯』『JR 貨物コンテナ弁当 明石の鯛めし編』を限定発売

神戸市東灘区に本社を置き、創業120年を迎えたお弁当の淡路屋は、1月7日から『海の「もしも」は118 番ひっぱりだこ飯』『JR 貨物コンテナ弁当 明石の鯛めし編』を期間限定で発売します。
淡路屋『海の「もしも」は118 番ひっぱりだこ飯』『JR 貨物コンテナ弁当 明石の鯛めし編』を限定発売 [画像]
『海の「もしも」は118 番ひっぱりだこ飯』は、海上保安庁緊急通報用電話番号「118」について、より多くの人にに周知するためのコラボレーションで、一昨年に続く今回の第二弾は、掛紙や壷のデザインを一新。
淡路屋『海の「もしも」は118 番ひっぱりだこ飯』『JR 貨物コンテナ弁当 明石の鯛めし編』を限定発売 [画像]
海をイメージした青色の壷に、ヘリコプターからタコを助けにいく機動救難士を描いた特別仕様。掛紙には『海の「事件・事故」は118 番』と記載し、海上保安庁の潜水士が海の中でタコと出会うイラストが描かれています。
淡路屋『海の「もしも」は118 番ひっぱりだこ飯』『JR 貨物コンテナ弁当 明石の鯛めし編』を限定発売 [画像]
中身は神戸にある第五管区保安本部が管轄する海に多く生息するイカを加えた特別なひっぱりだこ飯に仕上げられています。
淡路屋『海の「もしも」は118 番ひっぱりだこ飯』『JR 貨物コンテナ弁当 明石の鯛めし編』を限定発売 [画像]
同じ日から発売される『JR 貨物コンテナ弁当 明石の鯛めし編』は、JR 貨物コンテナをモチーフにした弁当箱を使用した駅弁。昨年の第一弾発売時には予想を遥かに上回る反響で、SNSでも話題になった大ヒット商品。そのときに寄せられた「第二弾はいつ?」「緑色は?」といった要望に応える形で2度目のコラボレーションが実現。約1年の開発期間をかけ、今回の完成に至ったのだとか。
淡路屋『海の「もしも」は118 番ひっぱりだこ飯』『JR 貨物コンテナ弁当 明石の鯛めし編』を限定発売 [画像]
第二弾は鉄道コンテナ輸送50年の記念として、50個だけ作られた特別塗装の“19D 形式コンテナ”を模した容器を使用。中には、明石の名物料理である「鯛めし」を盛り付けています。商品は淡路屋の各店舗のほか、オンラインショップでも購入可能です。

<記者のひとこと>
いつもユーモアたっぷりのコラボ商品で話題の淡路屋から、2種類の新商品が販売決定!今回は話題になった人気商品の第二弾♡どちらもインパクト大で気になり過ぎます!

詳細情報

販売期間
2023年1月7日(土)~
商品
・『海の「もしも」は 118 番ひっぱりだこ飯』 1,300 円(税込)
※数量 20,000 個を予定

・ 『JR 貨物コンテナ弁当 明石の鯛めし編』 1,600 円(税込)
※日々数量限定あり
販売店
淡路屋(兵庫県内は、新神戸店・神戸駅店・垂水駅・西明石店・三ノ宮駅弁市場店・芦屋店・芦屋大丸店・神戸阪急店・神戸大丸店・西神中央店・川西阪急店・宝塚阪急店・西宮阪急店・高槻阪急店)
※店舗案内はこちら
※オンラインストアはこちら
問い合わせ
TEL 078-431-1682(受付時間:8:30~17:30)

Kiss PRESS編集部:秀村

記事の続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる