街を、もっと楽しもうKiss PRESS

保存した記事
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

リコッタチーズが濃厚♪注目のお菓子“カンノーロ”って⁈

イタリアンカフェ『IL MATTINO(イル マティーノ)』へ行ってきました 芦屋市

閑静な住宅街に突如現れるおしゃれなイタリアンカフェ「Il mattino(イル マティーノ)」。高級スーパーが立ち並ぶ宮川けやき通りから芦屋市民プールへ向かう道沿いにあります。
イタリアンカフェ『IL MATTINO(イル マティーノ)』へ行ってきました 芦屋市 [画像]
設計・デザイン会社が運営しているとあって、アンティークとモダンをうまくミックスさせた明るい店内は、天井が高く開放的な空間。都会にあるバールをイメージした造りとなっています。
イタリアンカフェ『IL MATTINO(イル マティーノ)』へ行ってきました 芦屋市 [画像]

イタリアンカフェ『IL MATTINO(イル マティーノ)』へ行ってきました 芦屋市 [画像]
外のテラスはどこかヨーロッパのような雰囲気でペットもOK。晴れた日は店内で焼き上げたパンとカプチーノで現地さながらの朝食が楽しめます。
イタリアンカフェ『IL MATTINO(イル マティーノ)』へ行ってきました 芦屋市 [画像]
じっくりメニューを見ていると、なんと次に流行る⁈と言われている注目のお菓子「カンノーロ」が!カンノーロとは、筒状に揚げた生地にリコッタチーズベースのクリームをたっぷり詰めたシチリア発祥のお菓子。イタリアでは定番の朝食やおやつとして親しまれています。
コーヒーと甘いお菓子はイタリアの朝食の定番。(上)「カプチーノ」550円(税込)、(左)「カンノーロ(ホイップクリーム)」550円(税込)、(右)「カンノーロ(リコッタチーズクリーム)」680円(税込)コーヒーと甘いお菓子はイタリアの朝食の定番。(上)「カプチーノ」550円(税込)、(左)「カンノーロ(ホイップクリーム)」550円(税込)、(右)「カンノーロ(リコッタチーズクリーム)」680円(税込)
同店ではリコッタチーズをたっぷり使ったクリームを注文してから詰めてくれるので、生地はパリパリ、濃厚なクリームは本場と変わらない味。他の店ではあまり見かけることがないので、これは狙い目かも♪リコッタの濃い味がちょっと苦手という方には、軽めのホイップクリームも用意されていました。
イタリア産 無殺菌・無濾過「クラフトビール」各960円(税込)イタリア産 無殺菌・無濾過「クラフトビール」各960円(税込)
お昼はランチセット、ピッツァやパニーニなどのカフェメニューも充実。休日はワインに合うブルスケッタなどのおつまみもあり、イタリアのクラフトビールもありますよ!
「イタリアーノ」550円(税込)「イタリアーノ」550円(税込)
お酒が飲めない人は、イタリアンカラーが光に反射してキラキラと輝くオリジナルドリンク「イタリアーノ」がおすすめ、とのこと。青りんごシロップの爽やかな甘さとローズヒップのさっぱり感にソーダのシュワシュワで口当たりは抜群。カクテルのような見た目だけど、ノンアルコールなので車の人も安心して楽しめます。
イタリアンカフェ『IL MATTINO(イル マティーノ)』へ行ってきました 芦屋市 [画像]
イタリアの食材も輸入している会社なので、お店で食べた商品も購入できます。コーヒーやパスタ、オリーブオイル、ワインのほかに、和えるだけのパスタソースやパンに塗るだけのクリームなどついつい買って帰りたくなるものばかり。どれもオーナーが現地に足を運び、確かな目で選んでいるので自信を持ってお勧めしています。


イタリアンカフェ『IL MATTINO(イル マティーノ)』へ行ってきました 芦屋市 [画像]
駅から離れた静かでのんびりできる場所が魅力。少しだけ時間を忘れてゆったりと過ごしてみてはいかがでしょうか。

写真

詳細情報

店舗
Il mattino(イル マティーノ)
(芦屋市朝日ヶ丘町6-11)
GoogleMapで探す
営業時間
平日  11:00〜18:00(L.O.17:30)
土日祝 10:00~18:00(L.O.17:30)
定休日
水曜日
臨時休業はこちらで確認を
TEL
0797-75-2500
駐車場
近隣駐車場2台あり
※スタッフにお尋ねください

Kiss PRESS編集部:村瀬

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる