街を、もっと楽しもうKiss PRESS

保存した記事
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

紅葉の穴場!日本庭園の紅葉を眺めながら頂く抹茶と和菓子

北山緑化植物園「北山山荘」西宮市

緑豊かな山々に囲まれ年間を通して様々な植物を見て楽しむ事ができる西宮市北山緑化植物園内にある「北山山荘」(西宮市)ではこの時期、日本庭園の紅葉を眺めながら抹茶と和菓子のセットをいただく事ができます。今季の同セットの提供は、11月までとなっています。
提供:北山緑化植物園※写真は昨年以降の様子です提供:北山緑化植物園※写真は昨年以降の様子です
場所は阪急夙川駅からバスで約15分、徒歩の場合だと阪急甲陽園駅から北へ約40分ほどかかる所にあります。



同植物園は広い敷地内の中に「植物生産研究センター」「北山山荘」「北山墨華亭」などがあり、年間を通して様々な季節が感じられます。特に紅葉の時期は、植物園のあらゆる木々が秋らしい色に変わり、日ごとに秋が深まる景色をゆっくりと散策できるのが魅力です。
提供:北山緑化植物園※写真は昨年以降の様子です提供:北山緑化植物園※写真は昨年以降の様子です
そんな園内にある平屋で数寄屋造りの「北山山荘」では、京都の北山杉や紅葉が見事な日本庭園や、風流な北側の谷間から流れる滝も見ることができます。
提供:北山緑化植物園※写真は昨年以降の様子です提供:北山緑化植物園※写真は昨年以降の様子です
園の休館日(水曜日、祝日の場合は翌日)以外の日は庭園を無料開放。(※但し公用利用日、 貸出日は除く)
提供:北山緑化植物園※写真は昨年以降の様子です提供:北山緑化植物園※写真は昨年以降の様子です
園内には"世界3大紅葉樹"に数えられる「ニシキギ」や「オキシデンドラム」も植えられており、モミジやサクラなどとともに葉色の美しさが楽しめます。10月に入り、モミジがほんのり色付いてきて、山荘内のコケも夏の厳しい暑さが終わり秋の訪れを少しずつ感じ始めている様子。
「抹茶と和菓子のセット」500円「抹茶と和菓子のセット」500円
日本庭園を眺めながら頂く「抹茶と和菓子のセット(500円)は毎年来場者の方に好評。これからの時期だと10・11月の間、金・土・日・祝日に限り呈茶が楽しめるとのこと。

〈記者のひとこと〉
あまり知られていない西宮市の紅葉の穴場スポット。日本庭園を眺めながら抹茶と和菓子が頂けるなんて、優雅な時間が過ごせそう。敷地も広いので静かに紅葉を鑑賞する事ができそうです。またお子様連れの方も多いようですので、ご家族で紅葉散策するのもいいですね。植物園の入園が無料なのも嬉しい。

写真

詳細情報

呈茶(お抹茶、和菓子)開催時期
3月・4月・5月・6月・9月・10月・11月の毎週金・土・日曜日
4月・5月・10月・11月の祝日
料金
呈茶(お抹茶、和菓子)500円
場所
北山山荘(西宮市北山緑化植物園内)
(西宮市北山町1-1)
GoogleMapで探す
開館時間
北山山荘 10:00〜16:00
※但し公用利用日、 貸出日は除く
(北山緑化植物園内は終日入園可)
問い合わせ
北山緑化植物園
TEL 0798-72-9391

Kiss PRESS編集部:佐藤

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる