街を、もっと楽しもう Kiss PRESS

保存した記事
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

キーワードから探す

市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
地域選択をクリア

『復刻』がテーマに幕の内弁当を発売!限定グッズも

お弁当の淡路屋が鉄道開業150年記念商品を発売 第一弾を発表

神戸市東灘区に本社を置くお弁当の淡路屋が、10月14日に迎える「鉄道開業150年」に合わせ、記念商品を発売しています。記念商品は、復刻掛紙駅弁、記念駅弁、記念グッズの3商品を予定しており、鉄道旅行を一層楽しむことができる内容となっています。
「むかしの驛辨當(むかしのえきべんとう)」920円(税込) 「むかしの驛辨當(むかしのえきべんとう)」920円(税込)
記念商品の第一弾は、レトロな風合いのパッケージが印象的な、復刻掛紙駅弁『むかしの驛辨當(むかしのえきべんとう)』。同店が加盟する「日本鉄道構内営業中央会」会員の駅弁業者 31 社の共同企画駅弁です。鉄道開業150年を記念し、『復刻』をテーマに幕の内弁当を開発。戦後すぐに使用されていた神戸の町並みを描いた掛紙デザインを復刻したものになっています。同商品は淡路屋・駅構内店舗のみので販売。
数量限定ミニクリアファイル(A6サイズ) 数量限定ミニクリアファイル(A6サイズ)
中身は、蒲鉾、焼き魚、玉子焼きといった“幕の内三種の神器”に加え、この地域ならではの牛肉煮、たこの旨煮を盛り付けた、懐かしさを感じられるお弁当に仕上がっています。同記念駅弁には、数量限定ミニクリアファイル(A6 サイズ)が添付されています。
画像上:新作駅弁
画像下:限定グッズ 画像上:新作駅弁
画像下:限定グッズ

第二弾、第三弾の新作駅弁とグッズは順次公開される予定で、今現在はシルエットのみが公開されています。

<記者のひとこと>
レトロでおしゃれな復刻版駅弁が登場!鉄道旅のお供にぴったりですね。新作駅弁のシルエットはお馴染みの壺ですね!?発表がとっても楽しみです!

写真

詳細情報

販売期間
2022年10月1日(土)~
価格
「むかしの驛辨當(むかしのえきべんとう)」 920円(税込)
販売店舗
●淡路屋・駅構内店舗(新神戸・神戸・西明石・鶴橋駅 ほか)
※オンラインショップでの販売はなし

●旅弁当各店(新大阪・大阪・京都・新神戸)
※旅弁当での取扱いは10月14日(金)から
問い合わせ
078-431-1682(受付時間:8:30~17:30)

Kiss PRESS編集部:秀村

記事の続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる