街を、もっと楽しもう Kiss PRESS

保存した記事
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

キーワードから探す

市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
地域選択をクリア

ベルギーを旅したワッフル屋さん 週に2回のお楽しみ♪

『Waffle+(ワッフルプラス)』に行ってきました 神戸市須磨区

「東須磨駅」の近くにあるベルギーワッフルの専門店『Waffle+(ワッフルプラス)』は、週に2回の営業ということもあり“知る人ぞ知る”お店です。本物のワッフルを食べてみたい!ということでさっそく行ってきました。
ベルギー直輸入の雑貨も並びます ベルギー直輸入の雑貨も並びます
お店に入ると、さながらヨーロッパの小さなお菓子屋さんを訪れたような雰囲気。壁際に飾られたワッフル焼き器やクッキー型、おしゃれなショッピングバッグも素敵です。
正面に並ぶたくさんのワッフル♪どれも魅力的です 正面に並ぶたくさんのワッフル♪どれも魅力的です
「もともとは甘いものが食べられなかった」という驚きの過去を持つ店主さん。仕事で必要にかられて作ることになったケーキに興味を持ち、製菓専門学校へ通うまでに。そのセンスが認められ、パン屋さんやカフェで勤務の後、ワッフルの専門店をオープンすることになったそうです。
スナック感覚で気軽に食べられる「リエージュ・ワッフル」、トッピングと合わせて楽しむ「ブリュッセル・ワッフル」、その他にも色々なワッフルがあるそうです スナック感覚で気軽に食べられる「リエージュ・ワッフル」、トッピングと合わせて楽しむ「ブリュッセル・ワッフル」、その他にも色々なワッフルがあるそうです
「惹かれるお菓子はヨーロッパ系。ワッフル屋をオープンするからには本場を知らないと」ということで、ベルギーを中心に近隣諸国の様々なワッフルを食べ歩いたそう。

その結果生まれた同店のワッフルは、ふんわりやわらか。例えるならブリオッシュのような感じです。以前はカリッとタイプも作っていたそうですが、現在はテイクアウトのみの営業なので、“持ち帰って食べても美味しい状態が続く”焼き方にしているとのこと。
同店のワッフルは、国産小麦、発酵バター使用。保存料などの添加物は不使用だそう 同店のワッフルは、国産小麦、発酵バター使用。保存料などの添加物は不使用だそう
一番人気、最もシンプルな「クラシック」は、ヴェルジョワーズというお砂糖とフランス産のバニラオイルが使われており、シンプルながらも奥深い味わい。バターの風味と優しい甘さ、ベルギー産パールシュガーのザクザクがアクセントとなって、手が止まりません〜。
「クラシック」200円、「須磨海苔わさび」200円(すべて税込)
トースターで少し焼くと、表面がサクッとします 「クラシック」200円、「須磨海苔わさび」200円(すべて税込)
トースターで少し焼くと、表面がサクッとします

「須磨海苔わさび」は、珍しい組み合わせにびっくり。食べてみると、シンプルなワッフルに刻みわさびと、中に入ったクリームチーズがよく合います。さらに須磨海苔で香ばしさもプラス。わさびの味はしますが辛さはほぼありません。しょっぱい系の組み合わせ、もっと食べてみたくなりました!
「無農薬キウイ」250円(税込)
自家製ジャムが包まれています。つぶつぶの残る粘度の高いキウイジャムは酸味と自然な甘みが美味! 「無農薬キウイ」250円(税込)
自家製ジャムが包まれています。つぶつぶの残る粘度の高いキウイジャムは酸味と自然な甘みが美味!

同店のワッフルは、出来上がるまでに3日もかかるのだそう。低温で長時間発酵させるために一晩寝かせ、仕込みを行った後にさらにもう一晩寝かせます。そうすることで余計なものを加えなくてもふんわり感が長続きするそうです。
人気のカヌレやアップルパイ、パンなどが並ぶことも。最新情報はInstagramをチェック! 人気のカヌレやアップルパイ、パンなどが並ぶことも。最新情報はInstagramをチェック!
店内には他にも魅力的なワッフルがたくさん。生地はもちろんのこと、具材にも余計なものを加えず、旬のものをなるべく自然な形で使うようにしているとのこと。取材に訪れた10月には、栗やかぼちゃ、りんごを使った季節のワッフルもたくさんありましたよ。

子どもにもお土産に買って帰ったのですが、「もっと食べたかった〜!今度はもっといっぱい買ってきて」と熱いリクエストが。このふんわり感、子どもはきっと好きだと思います。おやつにも、朝食にも良いなと思いました。みんなが安心して食べられるワッフル、近いうちにまた買いに行こうと思います。

写真

詳細情報

住所
Waffle+
(神戸市須磨区東町1-2-8)
GoogleMapで探す
営業時間
金曜日・土曜日の10:00~19:00
定休日
日曜日~木曜日
TEL
078-585-5115
近くで宿泊 近くで食事

Kiss PRESS編集部:井出

記事の続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる