街を、もっと楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

関西では希少な“本格つけ麺”のお店が六甲道にオープン!

つけ麺&泡系らぁめんの店『麺屋 たけ内』に行ってきました 神戸市灘区

7月22日、東京の有名店にも負けない本格的な「つけ麺」を提供するお店『麺屋 たけ内』が神戸市灘区にオープンしました!製麺所も運営する店主のこだわりが半端なく詰まった“極上のつけ麺”を堪能することができます。
「濃厚魚介豚骨つけ麺」980円」(税込)※麺大盛、追い飯orスープ割 無料「濃厚魚介豚骨つけ麺」980円」(税込)※麺大盛、追い飯orスープ割 無料
ラーメン大好きな筆者も運よくプレオープン日に取材することができたので、実食レポをお届け!


つけ麺&泡系らぁめんの店『麺屋 たけ内』に行ってきました 神戸市灘区 [画像]
お店は今年の6月まで「神戸チェリー亭 六甲道店」があった西国街道沿いにオープンしました。JR 六甲道駅、阪神 新在家駅からは歩いて8分ほどです。大きな看板が掲示されているので、すぐに見つかるはず!
つけ麺&泡系らぁめんの店『麺屋 たけ内』に行ってきました 神戸市灘区 [画像]
店内にはカウンター席が多めに用意されているので、おひとり様でも気軽に入ることができます。テーブルは4人席が3つ。
つけ麺&泡系らぁめんの店『麺屋 たけ内』に行ってきました 神戸市灘区 [画像]
注文は食券制で、メニューは「濃厚魚介豚骨つけ麺」と「“泡系”豚白湯らぁめん」の2種類のみ。こだわり抜いたからこそ、小細工は無用!と言わんばかりのストロングスタイルに好感が持てます。筆者は「濃厚魚介豚骨つけ麺」を注文。
つけ麺&泡系らぁめんの店『麺屋 たけ内』に行ってきました 神戸市灘区 [画像]
まず「つけ汁」ですが、こちらは豚骨と豚脂をじっくりと煮込んだスープに醬油ベースのタレを合わせています。特筆すべきは“香味油”を一切使用していない点でしょう!

通常、ラーメンやつけ麺のスープには香味油を加えるのが一般的ですが、たけ内ではスープの旨みだけで勝負しており、余計な油分を加えないことで“濃厚なのにまろやか”という唯一無二の味わいを実現しています。
つけ麺&泡系らぁめんの店『麺屋 たけ内』に行ってきました 神戸市灘区 [画像]
つけ汁に加える魚粉はサバ、アジ、カツオ、イワシの4種類の魚を独自の比率でブレンド。完成までに何度も試行錯誤を重ね、最終的にサバをベースにすることで高級感のある味わいに仕上げたそうです。
つけ麺&泡系らぁめんの店『麺屋 たけ内』に行ってきました 神戸市灘区 [画像]
麺は自社が運営する「武内製麺所」で製造したこだわりの極太麺を使用。全粒粉を多めに加えた蕎麦のような色味が特徴的なこちらの麺は、小麦の割合や加水率を1%刻みで調整しているんだとか…!

麺を茹でる時間は驚異の12分。うどん並みの茹で時間です(笑)。茹でた後はざるにあげて、冷水で丹念に洗いぬめりを落とします。これだけ手間をかけることで、もちっとした極上食感の麺が出来上がるそうです。
つけ麺&泡系らぁめんの店『麺屋 たけ内』に行ってきました 神戸市灘区 [画像]
トッピングもすべて自家製で、濃厚なつけ汁に負けないように“極太”に仕上げたメンマをはじめ、つけ汁がよく絡むように薄めにカットされたチャーシュー、丸一日漬け込んだ染み染みの煮卵など、一つひとつに店主のこだわりが光ります。
つけ麺&泡系らぁめんの店『麺屋 たけ内』に行ってきました 神戸市灘区 [画像]
さて、いよいよ実食です!どろりと濃厚なつけ汁をたっぷりと絡めてひと息に麵をすすります。う~ん、旨い!プリっとした麺はのどごしが良く、スルスルと胃に収まっていく~♪

豚と魚介の旨みを凝縮したつけ汁の味わい深さもたまりません…!濃厚なんですが上品な味わいで、味が濃いというよりも“旨みが濃い”という表現が正しいですね。年齢や性別に関係なくスルスルっといただけると思います。
つけ麺&泡系らぁめんの店『麺屋 たけ内』に行ってきました 神戸市灘区 [画像]
煮卵もウマ~い!つけ汁の絡みかたが半端じゃないぞ、コレ。店主さん曰く、つけ汁の濃度指数は“20”だそうで、これは京都発祥の有名こってり系ラーメンをしのぐレベルなんだそう。なのにくどさがまったくない。いや~、信じられない(笑)。
つけ麺&泡系らぁめんの店『麺屋 たけ内』に行ってきました 神戸市灘区 [画像]
テーブルには電気コンロが備え付けられており、つけ汁を常に熱々の状態にキープできるのも嬉しいポイント。最後までおいしく食べて欲しいという店主の想いを感じます。
つけ麺&泡系らぁめんの店『麺屋 たけ内』に行ってきました 神戸市灘区 [画像]
締めは“追い飯”と“割スープ”のいずれかを選択可能(もちろん無料です)。今回は追い飯をチョイスし、白いご飯をつけ汁の中にドーンとイン。こんなん、おいしいに決まってますやん!
つけ麺&泡系らぁめんの店『麺屋 たけ内』に行ってきました 神戸市灘区 [画像]
見てください、この旨そうなビジュアル。一見辛そうに見えますが、前述の通り上品かつマイルドな味わいのつけ汁なので、ペロリといただけました。汁の旨みをたっぷりまとったご飯は、まさに至福の味わい♡
「“泡系”豚白湯らぁめん」870円(税込)※麺大盛 無料<br />
「“泡系”豚白湯らぁめん」870円(税込)※麺大盛 無料

今回は食べられませんでしたが、もう一つのメニュー「“泡系”豚白湯らぁめん」についても紹介を。
つけ麺&泡系らぁめんの店『麺屋 たけ内』に行ってきました 神戸市灘区 [画像]
こちらラーメンはスープをミキサーで攪拌することでポタージュのようにとろーりなめらかな質感に仕上げているのが特徴。豚骨100%のストレートスープは豚の旨みをガツンと味わうことができます!
つけ麺&泡系らぁめんの店『麺屋 たけ内』に行ってきました 神戸市灘区 [画像]
盛り付け前に“麺線を整え”、中細麺にふわふわのスープをしっかりと絡めて提供。このひと手間で見た目の美しさとおいしさがまったく変わってくるんだそうです。


つけ麺&泡系らぁめんの店『麺屋 たけ内』に行ってきました 神戸市灘区 [画像]
関東に比べて“つけ麺文化”の普及が遅れている関西に、東京の名店クラスの本格つけ麺が気軽に食べられるお店を作りたいという思いから同店のオープンを決意した店主さん。

手間を惜しまず、試行錯誤を繰り返すことで誕生したこちらのつけ麺は、きっと関西におけるつけ麺のレベルを引き上げることでしょう。皆さんも是非お店を訪れて、本物のつけ麺のおいしさと出会ってください!

写真

詳細情報

オープン日
2022年7月22日(金)
場所
麺屋 たけ内
(神戸市灘区桜口町1-1-1)
GoogleMapで探す
営業時間
<平日>
11:00~15:30(L.O.15:00)
17:30~23:00(L.O.22:30)
【土日祝】
11:00~23:00(L.O.22:30)
TEL
078-856-5655

Kiss PRESS編集部:甘佐

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる