街を、もっと楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

老舗菓子店の味を受け継いだ「ベビーケーキ」でほっこり

「Meiseido Baby Castella Factory(メイセイドウベビーカステラファクトリー)」実食レポ 淡路市

淡路市室津の古い町並みの中に、昨年の7月にオープンした「Meiseido Baby Castella Factory(メイセイドウベビーカステラファクトリー)。今回は、先頃開店1周年を迎えた同店に伺って来ました。
Meiseidoと明盛堂のふたつのお店が並びますMeiseidoと明盛堂のふたつのお店が並びます
西海岸沿いの室津漁港の向かいに見える「室津商店街」西海岸沿いの室津漁港の向かいに見える「室津商店街」
淡路島北部の西海岸沿いにある室津地区。室津漁港の向かいにある室津八幡神社の前を右に曲がると、旧商店街の細い道に入ります。そこをまっすぐ進むと左手に、木とゾウを描いた壁画が見えて来ます。その建物が「Meiseido baby castella factory」です。



同店は、テイクアウト専用の小さなお店。可愛い外観ながら、旧商店街の穏やかな街並みにしっくりとなじんでいます。同店ではベビーカステラ改め“ベビーケーキ”を中心に、様々なスイーツやドリンクを販売しています。
井壷直美店長(右)とお店を一緒に運営する次女の笑里さん(左)井壷直美店長(右)とお店を一緒に運営する次女の笑里さん(左)
お店の前には温かな雰囲気の手作り看板お店の前には温かな雰囲気の手作り看板
店舗を運営するのは、店長の井壷直美さんと次女の笑里さん。ベビーケーキを焼くのは、店舗オーナーで直美さんの夫・一敏さん。長女の愛理さんはお店の販促物や名刺などのデザインとInstagramの運営を手がけます。「うちは家族で経営する小さなお店です」と、直美さんは朗らかに笑います。

実は直美さんのご実家は、同店の隣にある創業55年の和菓子店「明盛堂」。こちらでは83歳になるお父さんが、今も現役で昔ながらの瓦せんべいや野球カステラを製造されています。「この味をこれからも残して行きたい」と一敏さんが声を上げたのが、「Meiseido Baby Castella Factory」のスタートだそうです。
苦くて甘くて爽やか「グリーンティー」400円(税込)苦くて甘くて爽やか「グリーンティー」400円(税込)
こちらでまず頂いたのが、定番ドリンクの「グリーンティー」。同店では抹茶/ほうじ茶を使ったメニューがありますが、これらに使用するお茶は、神戸市長田の茶店「味萬」から仕入れるそう。お茶屋さんの調合するグリーンティーは、苦みと程よい甘さがマッチして、とてもスッキリした喉ごし。暑さの中で一層際立つ爽やかさにゴクゴクが止まりません。
定番のベビーケーキはディップソースで頂きます 各550円(税込)定番のベビーケーキはディップソースで頂きます 各550円(税込)
そしてこれが、同店のメインメニュー「ベビーケーキフォンデュ」です。一口大のハート型のベビーケーキを、甘さ控えめのフォンデュソースを付けて頂きます。定番ソースは抹茶、ほうじ茶、生クリームの3種類(生クリームは夏の間はお休みです)。そのほか、月替わりで提供されるフォンデュソースも。8月は「キャラメルチョコバナナ」味を販売しています。
8月の月替わりフォンデュソースはキャラメルチョコバナナ味 650円(税込)8月の月替わりフォンデュソースはキャラメルチョコバナナ味 650円(税込)
ベビーケーキは口に入れると、ふんわりサックリ。優しい甘さが口の中に広がります。明盛堂のカステラの味に近づけようと、何度も試作を重ねて作り上げたベビーカステラ改めベビーケーキの生地。洋風にアレンジしながらもほのかに口の中に残る、瓦せんべいに通じる香ばしい風味を感じて、記者は懐かしい気分になりました。
その日の日替わりベビーケーキは看板でチェックその日の日替わりベビーケーキは看板でチェック
ベビーケーキはプレーンの他、カスタードクリームや小豆、チョコチップ等を焼き込んだタイプのものも日替わりで販売されています。その日のメニューは店頭の看板で確認できます。
圧巻のスイカかき氷!食べるのがもったいない 650円(税込)圧巻のスイカかき氷!食べるのがもったいない 650円(税込)
また同店では夏の間、豊富なかき氷メニューを提供しています。中でもインパクトの強いのがこちら!「スイカのかき氷」です。何という「映え」!食べてみると、サクサクの氷にイチゴ味とメロン味のシロップ。スイカの種は、実はチョコチップ。中にはスイカの果肉が入っていて嬉しい驚きです。同店では他にもほうじ茶味のかき氷など、オリジナリティーあふれるかき氷メニューを提供。かき氷は、全種類がプラス500円でBIGサイズに変更できます。
BIGサイズのほうじ茶かき氷 850円+500円(税込)※500円はBIGサイズ料金BIGサイズのほうじ茶かき氷 850円+500円(税込)※500円はBIGサイズ料金
お店を開店して1年の間に、様々な日替わりや季節のメニューを提供してきたという直美さん。ひな祭りやクリスマスの限定メニューに、冬のぜんざいや春のティラミス等。「素材をケーキ生地にしたのもメニューの幅を広げるため」と直美さんは話します。
可愛い壁画が見えたら到着可愛い壁画が見えたら到着
ちなみにお店の看板やロゴには、木とゾウが描かれています。理由は、店長さんの父である明盛堂の店主のお名前が「モリゾウ」さんだからとのこと。お孫さんである長女の愛理さんが考案したのだそうです。またお店の横にある壁画には、木とゾウの他にミツバチも描かれています。店長さんの母「ハツコ」さんが、曾孫さんたちに「ハッチ―」と呼ばれているからだそうです。
店舗向かいの駐車場にはイートインスペースがあります店舗向かいの駐車場にはイートインスペースがあります
また同店は地域との繋がりを、とても大切にしています。現在展開中の「キッズメニュー」では、小学生以下の子どもにはかき氷やジュースなどのメニューを一律100円で提供しています。「子どもたちが100円玉を握りしめて買い物に来てくれるのが嬉しくて」と、店長さんはニッコリ笑います。



お持ち帰りのパッケージも可愛い!お持ち帰りのパッケージも可愛い!
仲良し家族が楽しみながら営むステキなお店「Meiseido Baby Castella Factory」。どこか懐かしくて新しいスイーツの数々と、店長さんの明るい笑顔に出会える幸せなお店です。月替わりメニューを楽しみに、記者もぜひまた訪れたいと思います。

写真

詳細情報

場所
Meiseido baby castella factory
(メイセイドウ・ベビー・カステラ・ファクトリー)
(淡路市室津1931)
GoogleMapで探す
営業時間
月、金、日曜日と祝日
13:00~16:00
(8月中の火・木曜日はかき氷とドリンクのみ営業)
※8月29日(月)、30日(火)、31日(水)は夏季休暇
TEL
090-4568-2389

Kiss PRESS編集部:児島

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる