街を、もっと楽しもう Kiss PRESS

保存した記事
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

キーワードから探す

市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
地域選択をクリア

写真を撮る手が止まらない&食べる手が止まらない絶品パフェ!

SNS映えパフェ専門店『#エブリデイアイス』実食レポ 神戸市西区

神戸市西区に流行りのSNS映えパフェ専門店を発見!7月3日、“アイスクリームの日”にオープンした『#エブリデイアイス』。その名の通り定休日なしで毎日営業、写真を撮る手が止まらない&食べる手が止まらないと噂の絶品パフェをリポートしてきました。
7月3日の“アイスクリームの日”、みなさんはご存知でしたか? 7月3日の“アイスクリームの日”、みなさんはご存知でしたか?
場所は西明石駅から車で東へ6分、県道21号神戸明石線沿いにあります。「ウェルシア薬局 神戸枝吉店」の向かい、「カレーのチャンピオン 神戸西店」の隣にお店のロゴマークが見えます。神戸にありながら明石の方が近いというのが何とも面白い。これぞ西区あるあるですよね!

ハッシュタグをつけてSNSに投稿したくなる! ハッシュタグをつけてSNSに投稿したくなる!
小さい頃からスイーツが大好き!という店長さん。「毎日でも寄りたくなるような、かわいくて美味しいパフェのお店があったらいいな」とテイクアウトのパフェ専門店を開きました。

カップの高さをゆうに超えるSNS映えなパフェは、トッピングの配置が少し違うだけで印象が変わるそう。店長さんが試行錯誤の末に絶妙な黄金バランスを編み出したんだとか!
〈パフェ〉各600〜700円(税込)、〈ドリンク〉各300円(税込) 〈パフェ〉各600〜700円(税込)、〈ドリンク〉各300円(税込)
メニューはパフェが16種類、ドリンクが6種類。色鮮やかなフルーツ盛り盛り系、わらび餅入りの和スイーツ系など幅広いラインナップ!メニューはオーダーを受けてから店舗で作る“自家製”にこだわっています。
アクリル板に人物が映り込むのが気になる方は、斜めから撮るのがお勧め! アクリル板に人物が映り込むのが気になる方は、斜めから撮るのがお勧め!
モノトーンのおしゃれな空間をイメージしたという店内には、ちょっとしたフォトスポットが。コロナ禍以降、スイーツ巡りから遠ざかっていた方も多いのではないでしょうか?筆者もそのひとり。映えなパフェを片手に、写真を撮る手が止まりません!
『生チョコ』700円(税込) 『生チョコ』700円(税込)
さてさて、アイスが溶けないうちに実食といきましょう。(※今回は特別に店内で試食させて頂きました)お店で1番人気の『生チョコ』は、アイスの上にチョコソースをかけ、生チョコ、星形のチョコを贅沢にトッピング!まさにチョコ好きさんに贈るパフェといった感じです。
筆者は上に乗っている葉っぱも美味しく頂く派です。みなさんは? 筆者は上に乗っている葉っぱも美味しく頂く派です。みなさんは?
一口食べると生チョコの濃厚な甘みが口の中に広がります。チョコにしっかり味がついている分、アイスはすっきり甘さ控えめでバランスを取っているそう。アイスにかけると固まるというチョコソースのパリッと食感も楽しめる、“チョコ尽くし”な一品です。
『ベリーベリー』700円(税込) 『ベリーベリー』700円(税込)
続いてご紹介するのは、2番人気の『ベリーベリー』。いちごの酸味と甘味のバランスが絶妙で、まだまだ暑い晩夏に食べたくなるさっぱりした味わいが魅力!

パフェに使用しているアイスは全メニュー共通。トッピングだけで味ががらりと変わることに驚きました。SNS映えと侮ることなかれ、パフェの世界も進化し続けているのですね。
『クリームブリュレ』650円(税込) 『クリームブリュレ』650円(税込)
完全に食べる手が止まらなくなってしまった筆者。アイスがさっぱりしているので、まだまだいけちゃう!「罪悪感を持たず、自分へのご褒美だと思って楽しんで」という店長さんの言葉に後押しされ、『クリームブリュレ』も頂くことに。
SNS映えパフェ専門店『#エブリデイアイス』実食レポ 神戸市西区 [画像]
パリッとした表面のキャラメルにスプーンを入れると、中からなめらかカスタードクリームがお目見え。焦がし砂糖のほろ苦さとカスタードのまろやかな甘みがマッチして、大人の味わいです。雪の結晶や粉雪を連想させる見た目は、これから迎える秋冬にもぴったりですね。
カップのロゴマークがこちらに見えるようポージングしてくれた4歳の男の子(かわいい!) カップのロゴマークがこちらに見えるようポージングしてくれた4歳の男の子(かわいい!)
「誰でも気軽に立ち寄れるようなお店づくりをしたい」と話す店長さん。SNSや口コミで話題となり、お店には幅広い年齢層の方が訪れていました。中にはこんなかわいいリピーターさんの姿も。西区出身の筆者、子どものころ近くにパフェのお店がなかったので「いい時代になったもんだ〜」としみじみ。

〈提供写真〉「平日は18時半〜19時、土日は20時以降がゆったり利用できます」と店長さん 〈提供写真〉「平日は18時半〜19時、土日は20時以降がゆったり利用できます」と店長さん
営業時間は23時まで。夜はロゴマークがネオンに照らされ、お昼とはまた違った雰囲気を楽しめそう。お仕事帰りやお風呂上がり、お酒を飲んだ後の〆の1杯(!?)としてパフェという選択肢、アリかもしれません。みなさんもぜひご賞味あれ。

写真

詳細情報

場所
『#エブリデイアイス』
(神戸市西区王塚台1-120)
GoogleMapで探す
営業時間
〈平日〉14:00〜23:00
〈土日〉12:00〜23:00
定休日
なし
駐車場
5台(店舗裏にある石上荘隣の駐車場1,2,3,5,6に駐車可能)
問い合わせ
お店の公式インスタグラムDMから受付
※詳細はこちらから
近くで宿泊 近くで食事

Kiss PRESS編集部:澄田

記事の続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる