街を、もっと楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

みんなが美味しく食べられるアイスクリーム!笑顔で仕込み中~

無添加手作りのアイスクリーム屋さん『253アイスクリーム』実食レポ 姫路市

姫路市本町68、素敵なお店が集まる一角に『253アイスクリーム』が7月1日オープンしました!アイスクリームはもちろん、添えられたワッフルも全て手作り、その美味しさに早くもファンが多い人気店です。
植栽も可愛らしい…植栽も可愛らしい…
同店は姫路おでんの名店「停主」のお隣。停主はお父さん、253アイスクリームは娘さんのお店です。以前は同じ「253」という名前で、おばあちゃんが喫茶店を営んでいたそう。お店を引き継ぎ、ご近所さんたちの助けを受けながらアイスクリーム店へとセルフリフォーム!喫茶店だった253の面影を残しつつ、店内はレトロモダンな素敵な空間となっています。



無添加手作りのアイスクリーム屋さん『253アイスクリーム』実食レポ 姫路市 [画像]
店内はオープンしたばかりとあって、たくさんの生花やお店の雰囲気にぴったりのエイジングフラワーが飾られていました。お茶目な花の贈り物から、店長がみんなに愛されていることが伝わってきますね。
無添加手作りのアイスクリーム屋さん『253アイスクリーム』実食レポ 姫路市 [画像]
アイスがとっても好きだという店長、昔からアイスクリームの食べ歩きをすることも大好きだったそうです。けれどコロナでそれも難しくなり、同じくコロナによって、実家である停主でも野菜などの食品ロスが出るように。けれど、そこで立ち止まらないのが店長のかっこいいところ!
無添加手作りのアイスクリーム屋さん『253アイスクリーム』実食レポ 姫路市 [画像]
無農薬の美味しい野菜を仕入れる方法は父直伝。キウイや苺などの果物だけでなく、なすびやカボチャなどの野菜をジャムにして、アイスを作るというアイディアに結び付いたそうです。また同店のアイスクリームには、白い精製糖が使われていないのもポイントです。
無添加手作りのアイスクリーム屋さん『253アイスクリーム』実食レポ 姫路市 [画像]
ショーケースにはだいたい4~6種類のアイスクリームが並びます。オリゴ糖やはちみつ、メープルシロップ、きび糖といった天然の甘みを使ったアイスは、普段食べているものとはちょっと違う優しい味わい!こだわりは甘みだけでなく、安定剤や増粘剤も使わない無添加の体に優しいアイスクリームだという事です。
「シングル」550円(税込)<br />
「ダブル」880円(税込)<br />
※写真はダブル「シングル」550円(税込)
「ダブル」880円(税込)
※写真はダブル

安心素材へのこだわりは、自身がアトピーを経験したからだそう。またご近所には、甘い物が好きなのに健康上の理由で控えている方も多いそう。そういった方にも安心して食べてもらいたいと、無添加や天然の甘みを生かしたアイスクリームを作っているのだとか。「アイスクリームは色んな世代の方が好きな食べ物なので、みんなが楽しめるものが良いですよね」と笑顔で話してくれました。
アイスクリームとパチリ!アイスクリームとパチリ!
取材のこの日は「ぶどうジャスミンミルクティー」と「ココナッツキウイ」をダブルでいただきました。元々バーテンダーをしていたという店長、お酒とジュース、食材の組み合わせを考えるのはとても楽しく、パティシェの友人の意見を聞くなどしてレシピを考えているそうです!基本は店長の好きなもの、そしてもちろん旬のお野菜や果物です。
「アイスクリーム/ダブル」880円(税込)「アイスクリーム/ダブル」880円(税込)
「ぶどうジャスミンミルクティー」は初めての組み合わせでドキドキです。ぶどうというとシャーベットのイメージでしたが、ミルクとの相性も抜群なんですね!優しい甘さの中にふわっと香るジャスミンは癖がなく、とても清々しい風味の"いいとこ"どり!ちなみに同店、小さいお子さんなどが味で迷っている時には、一口お味見もできるそう。
「ココナッツキウイ」さっぱりのキウイとコクのあるココナッツの組み合わせ最高!「ココナッツキウイ」さっぱりのキウイとコクのあるココナッツの組み合わせ最高!
「ココナッツキウイ」はキウイをしっかり感じる爽やかさ。卵や乳製品不使用で、ココナッツの風味をふんわり感じます。後味もさっぱりとしているので、お酒を飲んだ後にもおすすめですね!店頭に並ぶアイスは増粘剤を使わない代わりに、野菜や果物そのものの粘り、はちみつ、くず粉の粘りなどを生かして作られているので驚くほどさっぱりと食べられます。その分溶けるのも早いので、お早目にどうぞ!
無添加手作りのアイスクリーム屋さん『253アイスクリーム』実食レポ 姫路市 [画像]
同店の営業時間、お昼の部は13時~17時、夜の部は20時~23時と遅い時間まで楽しめるのも面白いですね。夜の食後のおやつタイムや、お酒を飲んだ後に立ち寄れるのも嬉しいところ。停主のお客さんが注文することもあるのだとか。



人力車に乗って市内を回るのも◎人力車に乗って市内を回るのも◎
無農薬の元気な野菜や果物を使い、天然の甘さを生かしたアイスクリームはその日の分だけ丁寧に作られています。アイスクリーム作りや片付けなど、ご近所の方がお手伝いしてくれることもあるそうで、お店のある姫路市本町68の温かさには行く度に癒されています。お城も目と鼻の先にある同店、素敵なエリア探索と、姫路城観光のお供にいかがですか?

写真

詳細情報

店舗
253アイスクリーム
(姫路市本町68)
GoogleMapで探す
営業時間
昼の部 13:00~17:00
夜の部 20:00~23:00
定休日
月・火
駐車場
あり(店舗向かいに3台ほど)

Kiss PRESS編集部:伊藤(真)

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる