街を、もっと楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

このイベントは終了しました。

文豪・谷崎潤一郎ゆかりの和邸宅 情緒あふれる夏の夕暮れを

『倚松庵(いしょうあん)納涼夕涼み』神戸市東灘区

文豪・谷崎潤一郎ゆかりの倚松庵(いしょうあん)で8月16日・17日の2日間、特別イベント『納涼夕涼み』が開催されます。入場無料、事前予約も不要。
『倚松庵(いしょうあん)納涼夕涼み』神戸市東灘区 [画像]
JR「住吉駅」を南に下り、住吉川のほど近くに位置する倚松庵は、木造瓦葺の2階建。明治末期から昭和にかけて活躍した谷崎潤一郎が1936(昭和11)年~1943(昭和18)年まで居住し、松子夫人やその妹たちをモデルとした小説「細雪」の舞台にもなったことで知られています。恒例の夕涼みイベントでは、庭園灯による庭園のライトアップを楽しめるほか、間接照明による柔らかな光が演出する応接間なども公開。来場者にはうちわのプレゼントも予定されており、古き良き日本を偲ばせる景色のなかで、夏の夕暮れを堪能することができそうです。



また庵内には著書や参考文献等を集めた「谷崎文庫」が併設され、谷崎潤一郎直筆の作品を目にすることも。担当者は、「普段見ることのできない夕暮れ時の倚松庵を見学いただける機会となっており、庵内から眺める風情ある住吉川沿いの夜景はまた格別です」と見どころを伝えています。

〈記者のひとこと〉
情緒あふれる和邸宅で、のんびりとした夏のひとときを過ごせば、懐かしい気分に浸ることもできそうですよね。
少し足を延ばしたお隣芦屋市には谷崎潤一郎もあるので、併せて文豪の世界観を堪能するのも個人的にはおすすめです。

詳細情報

開催日
2022年8月16日(火)・17日(水)
時間
16:00~19:00
場所
倚松庵
(神戸市東灘区住吉東町1-6-50)
GoogleMapで探す
参加費
無料
※事前予約も不要
問い合わせ
神戸市総合コールセンター
TEL 0570-083330、078-333-3372

Kiss PRESS編集部:並木

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる