街を、もっと楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

“学研の図鑑 LIVE昆虫新版”を全部見せ

伊丹市昆虫館『昆虫ずかんだいさくせん』

伊丹市昆虫館で現在、特別展『昆虫ずかんだいさくせん』が開かれています。期間は10月3日まで。
伊丹市昆虫館『昆虫ずかんだいさくせん』 [画像]
『学研の図鑑 LIVE昆虫新版』が出版されるまでの舞台裏を紹介する同展。館内では、昆虫の標本や解説などとともに、全ページをじっくりと読みこむことができます。



今年6月に発行された『学研の図鑑 LIVE昆虫新版』は、夏の昆虫採集の人気ナンバーワンともいえるカブトムシ・クワガタムシをはじめ、チョウやトンボ、カマキリなど、約2800種を収録。なかには他の図鑑には載っていない最新種も掲載されているなど、最先端の昆虫研究の成果が結集しています。掲載されている写真はすべて昆虫が生きている状態で行われているとのことで、実際に昆虫採集する際に目にする姿と遜色ないことが特徴のひとつです。
伊丹市昆虫館『昆虫ずかんだいさくせん』 [画像]
同展では、そんな『学研の図鑑 LIVE昆虫新版』をパネルにして丸ごと紹介。心行くまで内容を読み込むことができるほか、撮影された昆虫の標本や、昆虫の撮影に使用された機具、印刷に先立って行われる校正原稿なども紹介されています。
伊丹市昆虫館『昆虫ずかんだいさくせん』 [画像]

〈記者のひとこと〉
我が家でも、夏が始まるやいなや森や草原にでかけての昆虫採集、そして去年から飼育し続けてきたカブトムシの観察など、子どもたちは大好きな虫たちに心躍らせる日々が続いています。
もちろん図鑑もおともにしていて、愛読書の制作過程とあらば食いつきも抜群。そんなところから科学的な興味や、本に親しむ気持ちなども養えたら良いな…と、こっそり期待する親としても、興味津々な今回の特別展ですね。

詳細情報

開催期間
2022年7月20日(水)~10月3日(月)
時間
9:30~16:30
※入館は16:00まで
場所
伊丹市昆虫館
(伊丹市昆陽池3-1 昆陽池公園内)
GoogleMapで探す
休館日
火曜日
※火曜が祝日の場合は翌日
料金
大人400円、中・高校生200円、3歳~小学生100円
問い合わせ
伊丹市昆虫館
TEL 072-785-3582

Kiss PRESS編集部:並木

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる