街を、もっと楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

複合施設『NATURE STUDIO』がグランドオープン!

『NATURE STUDIO』の内覧会に行ってきました 神戸市兵庫区

今月1日、兵庫区北部にある「湊山小学校跡地」をリノベーションしたコミュニティ型複合施設『NATURE STUDIO』(神戸市兵庫区)がついにグランドオープンしました!
複数の立方体を組み合わせた外観装飾の「フレームグリッド」。立方体の内部にはグリーンが植栽されており、時間とともにグリーンカーテンのようになりそうです!複数の立方体を組み合わせた外観装飾の「フレームグリッド」。立方体の内部にはグリーンが植栽されており、時間とともにグリーンカーテンのようになりそうです!
オープン前日に行われたメディア向け内覧会に行ってきたので、緑あふれるピクニック広場や水族館、ハーブ店、クラフトビール醸造所、フードホールなど、同施設の見どころをまるっとお届けします。


『NATURE STUDIO』の内覧会に行ってきました 神戸市兵庫区 [画像]
翌日のグランドオープンを天も祝福していたのか、内覧会当日は見事な晴天でした。小学校の面影を色濃く残した外観が印象的です。
『NATURE STUDIO』の内覧会に行ってきました 神戸市兵庫区 [画像]
内覧会は同施設の運営・企画を担当している村上工務店の代表・村上 豪英(むらかみ たけひで)さんの挨拶からスタート。2019年の企画立案から、約1年半の歳月をかけてグランドオープンにこぎつけた同施設について、「(NATURE STUDIOへの)来場をきっかけに、今まであまり注目されてこなかった“兵庫区北部”の魅力を知ってもらいたい」と熱く意気込みを語られていました。
『NATURE STUDIO』の内覧会に行ってきました 神戸市兵庫区 [画像]
挨拶が終わると、いよいよ施設内へ。トップバッターを飾るのはオープン前から大きな話題となっていた「みなとやま水族館」!
『NATURE STUDIO』の内覧会に行ってきました 神戸市兵庫区 [画像]
旧小学校の理科室や図書室だったスペースを再利用した館内は、一般的な水族館と比べるとこじんまりとしていますが、その分、水槽や展示エリア一つひとつの見せ方にこだわり、生きものたちを身近に感じながら“語り合う”ように観賞できるような工夫が施されています。
クッションに座ってじっくり観賞していると、魚たちが小競り合いしたり、ペアで仲良くしている様子が見れて面白い!クッションに座ってじっくり観賞していると、魚たちが小競り合いしたり、ペアで仲良くしている様子が見れて面白い!
例えば、サンゴ礁に生息する海水魚たちを展示した「潮騒の教室」エリアの大水槽では、水槽の前に用意されたクッションに座って、魚たちと同じ視線の高さで一匹一匹の様子をじっくりと眺めることができます。
『NATURE STUDIO』の内覧会に行ってきました 神戸市兵庫区 [画像]
筆者も座って観賞してみましたが、魚との距離がすごく近く感じました!立ち見と比べて周囲を気にする必要がないので、写真をゆっくりと撮影できるのも良きです。
『NATURE STUDIO』の内覧会に行ってきました 神戸市兵庫区 [画像]
こちらは様々な水草、流木をレイアウトした淡水魚の水槽が並ぶ「根っこの廊下」エリア。インテリアの木の根っこのインパクトがすごかったです(笑)。水槽の前に置かれた椅子は小学校時代の備品で、床板も教室で使われていたものが再利用されています。
リクガメの中では2番目に大きい「アルダブラゾウカメ」。夏季には外で一緒にお散歩もできるとか!リクガメの中では2番目に大きい「アルダブラゾウカメ」。夏季には外で一緒にお散歩もできるとか!
高温多湿の環境を再現した「木漏れ日の教室」エリアには、アルダブラゾウカメやフタユビナマケモノ(男の子)が!ゆくゆくは「ふれあい体験」も予定しているそうです。
『NATURE STUDIO』の内覧会に行ってきました 神戸市兵庫区 [画像]
そのほかにも可愛いコツメカワウソの兄弟と会える「川べりの教室」や、ドクターフィッシュなどの珍しい生態の魚たちを集めた「標本資料室」、ハンモックでくつろぎながら読書が楽しめる「海辺の教室」など、全部で7つの展示エリアが用意されています。
飼育員の猛プッシュによって生まれた「ミナミトビハゼぬいぐるみ」はマストバイ!飼育員の猛プッシュによって生まれた「ミナミトビハゼぬいぐるみ」はマストバイ!
エントランスに併設された「ミュージアムショップ」では、オリジナルグッズの「ミナミトビハゼぬいぐるみ」をはじめ、様々なアイテムを販売。
『NATURE STUDIO』の内覧会に行ってきました 神戸市兵庫区 [画像]
筆者のイチオシはぬいぐるみのモデルにもなったミナミトビハゼちゃん。ブサ可愛い表情と、俊敏にちょこまかと動く姿が最高にエモかったです♡
『NATURE STUDIO』の内覧会に行ってきました 神戸市兵庫区 [画像]
続いて訪れたのは、水族館の目の前にある「Fish Pond(フィッシュポンド)」という丸池。こちらではニジマス釣りを体験することができ、釣り上げたニジマスは、向かいにある「Garden Kitchen(ガーデンキッチン)」でフライにしてもらえます。
『NATURE STUDIO』の内覧会に行ってきました 神戸市兵庫区 [画像]
ハーブショップで販売されているオーガニック苗でつくられる、特製の「ハーブ塩」をたっぷりとかけていただきましょう!
『NATURE STUDIO』の内覧会に行ってきました 神戸市兵庫区 [画像]
ガーデンキッチンではそのほかにも、ハーブ塩を使ったフライドポテト、ポップコーンや、ジェラート、ドーナツなどの軽食・スイーツメニューも販売。
『NATURE STUDIO』の内覧会に行ってきました 神戸市兵庫区 [画像]
ちなみに、敷地内で植栽しているハーブは園芸家の藤田 毅(ふじた たけし)さんが運営する「HERB SHOP(ハーブショップ)」でもハーブオイルなどに加工して活用していく予定。
『NATURE STUDIO』の内覧会に行ってきました 神戸市兵庫区 [画像]
藤田さん曰く、「NATURE STUDIO」内に植栽した植物はいずれも人間にとってプラスとなる効能を持った“有用植物”で、そうした植物からの恩恵をみんなで分かち合うことが同店をオープンした目的なんだそう。素敵なコンセプトと心地よいオーガニックハーブの香りに心がときめきます♪
『NATURE STUDIO』の内覧会に行ってきました 神戸市兵庫区 [画像]
ハーブショップのお隣では、給食室だった建物を再利用したクラフトビールの醸造所「open air 湊山醸造所」が営業中。週に2回、木曜日と金曜日に醸造を行っているそうで、出来上がったビールはこの後紹介する「フードホール」に用意されたビアカウンターで堪能することができます!
『NATURE STUDIO』の内覧会に行ってきました 神戸市兵庫区 [画像]
気が付けば内覧会も終盤となり、待ちに待ったフードホールへ。元体育館だけあって天井が高く、とても開放的な空間です。ホール内には「open air ビアカウンター」「マンドリル」「あら、りんご。」の3店舗が出店。
ビールは1杯660円(税込)~からビールは1杯660円(税込)~から
「open air ビアカウンター」では、先ほど紹介した湊山醸造所で作ったクラフトビールがいただけます。
筆者は「ライモネード」という期間限定フレーバーのサワービールを試飲。爽やかで甘酸っぱい味わいが最高においしかったです!筆者は「ライモネード」という期間限定フレーバーのサワービールを試飲。爽やかで甘酸っぱい味わいが最高においしかったです!
ビールはopen airのスタンダード「open air ipa」をはじめとする定番2種と、シーズンごとに替わるフレーバー4種の6つをラインナップ。来るたびに違った味わいのビールが楽しめるなんて素敵すぎる!
「蜜入りりんごのアップルパイ(ミニ)」432円(税込)「蜜入りりんごのアップルパイ(ミニ)」432円(税込)
青森産のりんごを使ったスイーツやドリンクが楽しめる「あら、りんご。神戸ファクトリー店」。お店のイチオシは甘~い蜜入りりんごがごろっと入ったアップルパイ。
「りんごサイダー」432円(税込)「りんごサイダー」432円(税込)
可愛いミニリンゴがまるごと1つ入ったフォトジェニックな「りんごサイダー」もオススメ!
カレー単品の「プレート」750円(税込)と、そこにサラダ、ライトミール、ちょい乗せトッピング、ドリンクがプラスされた「セット」1,200円(税込)のいずれかを注文カレー単品の「プレート」750円(税込)と、そこにサラダ、ライトミール、ちょい乗せトッピング、ドリンクがプラスされた「セット」1,200円(税込)のいずれかを注文
神戸発祥の人気カレーショップ「マンドリル」は、オーナーが湊山小学校のOBというご縁から出店が決まったそうです。メニューは「毎日でも通って欲しい」という思いから、個性的な9種類のカレーの中からお好みで2つの味を選ぶスタイルにしたそうです。価格も750円とリーズナブルでした(セットは+450円)。
『NATURE STUDIO』の内覧会に行ってきました 神戸市兵庫区 [画像]
ホール内は席の数も多く広々としているので、家族や友達とゆったりのんびり過ごすのにもってこい!


『NATURE STUDIO』の内覧会に行ってきました 神戸市兵庫区 [画像]
今回は詳しく紹介できませんでしたが、校舎を再利用した建物「NORTH」(格子のデザインが素敵!)には、学童保育や小規模保育園、就労支援施設など、地域のためのサービス施設が入居しています。
「ピクニックガーデン」の芝生の上でゴロゴロしたい~!「ピクニックガーデン」の芝生の上でゴロゴロしたい~!
小学校という空間を上手く利用していて、施設内をまわっているとなんだかとても懐かしい気持ちになりました。外にある「ピクニックガーデン」も豊かな緑が心地よく、今後、地域の憩いの場として多くの人で賑わうと思います。
『NATURE STUDIO』の内覧会に行ってきました 神戸市兵庫区 [画像]
駐車場(有料)は63台分用意されていますが、土日は満車になりやすいそうなので、バス(最寄りの停留所は「石井橋」)などの交通機関を利用するのがオススメ!

写真

詳細情報

オープン日
2022年7月1日(金)
場所
NATURE STUDIO
(神戸市兵庫区雪御所町2-1 神戸市立湊山小学校跡地)
GoogleMapで探す
営業時間
みなとやま水族館 10:00~18:00(最終入館 17:00)
GARDEN KITCHEN 10:00~18:00
マンドリル 11:00~19:00
あら、りんご。 11:00~19:00
open air ビアカウンター 11:00~19:00
HERB SHOP 10:00~19:00
料金
みなとやま水族館
大人 1,200円
小人(小/中学生)600円
幼児(3歳以上)300円
※3歳児未満は無料
※お得な年間パスポートも販売中
定休日
不定休

Kiss PRESS編集部:甘佐

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる