街を、もっと楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

世界も注目する『スーパーフード』を帰省時の粋な手みやげに

『六甲味噌』のプチギフト 取材レポ 芦屋市 

阪神電鉄 打出駅から徒歩5分、JR芦屋駅から徒歩10分の「六甲味噌製造所」で、人気の商品を詰め合わせたプチギフトを販売していると聞いて取材に行ってきました。

発酵食品の「味噌」や「納豆」「梅干し」などは、“日本のスーパーフード”ともいわれていて、近年、海外でも手作りする人が増えているそうですよ。
『六甲味噌』のプチギフト 取材レポ 芦屋市  [画像]
人気の理由は何といっても優れた栄養素。美肌やアンチエイジングの効果もあり、健康に対する意識が高い欧米で暮らす人々のハートを掴んだのかもしれません。
創業100年を超える歴史を持つ「六甲味噌」(画像提供:六甲味噌製造所)創業100年を超える歴史を持つ「六甲味噌」(画像提供:六甲味噌製造所)
100年の歴史を持つ同所は、どっしりと重厚な佇まい。店頭では平日9時から17時まで(12時~13時除く)購入が可能です。正面の自動ドアを入ると、そこは事務所兼店舗になっています。味噌だけでなく、糀甘酒、塩糀なども購入できますよ。

プチギフトは全部で4種類。お中元・お歳暮のような肩肘張ったものではなく、値段もお手頃で不織布の風呂敷に包んだ「手みやげ」のようなスタイルです。
Ⓑセット:フリーズドライみそ汁「なめこ」「なすび」「たまねぎ」「とうふとわかめ」餃子の味噌だれ、田楽みそ「柚子」各1個 1,728円(税込)Ⓑセット:フリーズドライみそ汁「なめこ」「なすび」「たまねぎ」「とうふとわかめ」餃子の味噌だれ、田楽みそ「柚子」各1個 1,728円(税込)
●フリーズドライみそ汁
お湯を注ぐだけ!インスタントと侮るなかれ、老舗の味噌屋さんが本気で作るとこんなに本格的な味になるとは驚き。化学調味料不使用、どれも具沢山で食べ応え十分です。

●餃子の味噌だれ
こちらは1番人気。味噌をつけて食べる神戸ならではの食べ方は、帰省先での話のネタになること間違いなし。

●田楽みそ「柚子」
冷奴、刺身こんにゃくなどの定番の食べ方以外にもクリームチーズやカッテージチーズに合うのだそう。混ぜてクラッカーや野菜スティックに乗せてもいいですね。
Ⓓセット:黒大豆味噌、岩津ねぎ味噌、餃子の味噌だれ、田楽みそ「柚子」各1個 2,700円(税込)Ⓓセット:黒大豆味噌、岩津ねぎ味噌、餃子の味噌だれ、田楽みそ「柚子」各1個 2,700円(税込)
●黒大豆味噌
兵庫県産の米と兵庫県丹波産の大豆を100%用いて仕込んだ天然醸造。おすすめの食べ方を聞くと、「まずはお味噌汁で食べてみてください!」とのこと。確かに高級料亭の最後にいただくような上品な味噌の味わいと香りが抜群です。炒め物などにも使えますが、個人的には少しもったいない?と感じてしまいました。

●岩津ねぎ味噌
日本三大ねぎ 兵庫県朝来産「岩津ねぎ」を使用したもの。ご飯に乗せても良し、お酒が好きな人も喜ぶ味。間違いなく日本酒に合いそうです!
他に、
Ⓐセット:フリーズドライみそ汁「なめこ」「なすび」「たまねぎ」「とうふとわかめ」各2個 1,512円(税込)
Ⓒセット:牛肉味噌、餃子の味噌だれ、朝倉山椒味噌だれ各1個 2,106円(税込)などもあります。

また、「糀甘酒」も夏バテ対策にはぴったりのスーパーフード。六甲味噌では米糀販売もしています。こちらは完全予約制で店頭販売のみ。
予約方法は金曜日の昼12時までに電話または店頭で予約し、翌週水曜日に店頭で受け取り。販売がない週もあるので、インスタグラムでチェックを予約方法は金曜日の昼12時までに電話または店頭で予約し、翌週水曜日に店頭で受け取り。販売がない週もあるので、インスタグラムでチェックを
3日間かけて丁寧に作る生の米糀は、冬の繁忙期に500kg近くも仕込みをする日もあるという大人気商品。一度使うと他の糀が使えなくなった、とリピートする人が多いのだとか。
夏場は炭酸で割ってスッキリ飲むのがオススメ♪夏場は炭酸で割ってスッキリ飲むのがオススメ♪
どれも兵庫県の名産を使ったものが多く、帰省時に「兵庫県にはこんなに美味しいものがあるんだよ」と話しながら食べるのもきっと楽しい!

世界が認めるすごいパワーを持つ食品が身近にあるなんて日本人にとっては誇りですよね。忙しい人や、暑い夏は面倒な調理をしなくても簡単に栄養が摂れるのが本当に嬉しい!甘いお菓子もいいけれど、健康にも美容にも効果のある手みやげで家族や友人に暑い夏を乗り切ってもらいましょう!

写真

詳細情報

店舗
有限会社 六甲味噌製造所
(芦屋市楠町 11-16)
GoogleMapで探す
営業時間
平日9:00~17:00(12:00~13:00除く)
TEL
0797-32-6111
生米糀の予約方法
金曜日の昼12時までに電話または店頭で予約、翌週水曜日に店頭での受け取り。販売がない週もあるので公式Instagramでご確認下さい。

Kiss PRESS編集部:村瀬

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる