街を、もっと楽しもう Kiss PRESS

保存した記事
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

キーワードから探す

市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
地域選択をクリア

このイベントは終了しました。

プラネタリウムでのギャラリートークも開催

明石市立天文科学館『つむらさんのおすすめ!四季のほしぞら名所案内』

明石市立天文科学館で現在、特別展『つむらさんのおすすめ!四季のほしぞら名所案内』が始まっています。5月22日まで。
明石市立天文科学館『つむらさんのおすすめ!四季のほしぞら名所案内』 [画像]
同展では、津村(つむら)光則(みつのり)さんが撮影した天体写真を通じて四季折々に異なる姿を見せてくれる星空の魅力を紹介しています。津村さんは、中学一年生の時にすばると土星を自作望遠鏡で見て星の美しさに感動。以後主に彗星の観測と星雲星団の観望や撮影を行っています。

5月15日には、津村さん自身が同館プラネタリウムドームにて生解説するギャラリートークも実施。参加には事前申し込みが必要となっており、5月1日から公式サイトにて先着順に受付されます。

〈記者のひとこと〉
晴れた闇夜には近畿で最も暗い紀伊半島南部に出かけて星を楽しんだり、明るくなっている彗星があればその淡い尾などの構造を撮影したりと、様々な角度から星空を観察しているという津村さん。私たちが普段、何気なく見過ごしている星空の魅力を再発見できる展示になりそうですね。

詳細情報

開催期間
2022年4月9日(土)~5月22日(日)
時間
9:30~17:00(最終入館16:30)
場所
明石市立天文科学館 3階 特別展示室
(明石市人丸町2-6)
GoogleMapで探す
休館日
月曜日、第2火曜日
※5月2日は開館、5月11日、5月17日は休館
観覧料
大人700円(高校生以下無料)
問い合わせ
明石市立天文科学館
TEL 078-919-5000
近くで宿泊 近くで食事

Kiss PRESS編集部:並木

記事の続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる