街を、もっと楽しもう Kiss PRESS

保存した記事
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

キーワードから探す

市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
市・区・町で絞り込む
地域選択をクリア

このイベントは終了しました。

キラキラプチプチの生しらすを豪快に味わって

淡路島 対象の66店舗で「生しらす丼」提供

今年も「生しらす」の時期がやってきます!淡路島全島の飲食・宿泊施設66店舗で生しらす丼の提供が4月21日より始まります。11月末まで。
淡路島 対象の66店舗で「生しらす丼」提供 [画像]
今年で12年目を迎える同フェアでは、毎年60万食を超える生しらすが提供されているそう。

生しらすは鮮度が命!水揚げされたばかりの漁船の上で氷漬けし、大急ぎで岩屋漁港へ。漁港で荷下ろしされた生しらすは「走って」トラックへと運ばれ、加工場で瞬間冷凍されます。ここまでで水揚げからわずか数十分だというから驚きです。

鮮度の良い生しらすは透明でキラキラ、身がキュッと締まって美しいことから、地元の漁師の間で「きれいもん」と呼ばれています。「きれいもん」の生しらすは口に運ぶと、ツルっとなめらか、噛むとプチプチとした食感と、後味に生しらすのほのかな甘みが楽しめるそう。
淡路島 対象の66店舗で「生しらす丼」提供 [画像]
特に毎年たくさんの方が訪れる「道の駅あわじ」では、1階「おさかな共和国えびす丸」では生しらす丼を900円(予定)というお手頃価格で、2階の「レストラン海峡楼」では海鮮盛りだくさんの豪華生しらす丼を1,280円(予定)で販売されます。どちらの生しらす丼にも、生しらす本来の味をより一層引き立てる道の駅あわじ自慢の特製だれが使用されているそうです。

また、淡路市ふるさと納税の返礼品として淡路島の生しらすを取り寄せることも可能です。4月1日より淡路市ふるさと納税サイトで公開予定。

<記者のひとこと>
これから暖かくなる季節にドライブがてら淡路島へお出かけしたい!ランチは生しらす丼で決まりですね!

詳細情報

期間
2022年4月21日(木)〜11月末
場所
淡路島全島の飲食・宿泊施設66店舗
詳細はこちらから
お取り寄せ
淡路市ふるさと納税
こちらから

Kiss PRESS編集部:松田

記事の続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる