街を、もっと楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

このイベントは終了しました。

52億㎞を旅したカプセルが5日間限定展示

明石市立天文科学館「はやぶさ2 帰還カプセル特別展示」明石市

明石市立天文科学館で、1999年に発見された小惑星リュウグウ探査機「はやぶさ2」の帰還カプセルが期間限定で展示されます。期間は1月21日から25日までの5日間。現在、見学者を募集中です。
明石市立天文科学館「はやぶさ2 帰還カプセル特別展示」明石市 [画像]
6年間、52億㎞を旅し、リュウグウの砂などを地球に届けたはやぶさ2のカプセルは、2020年にオーストラリアで回収されました。



今回展示されるのは、インスツルメンツモジュール、搭載電子機器部、背面ヒートシールド、パラシュートの実物と、前面ヒートシールドのレプリカです。さらに小惑星リュウグウと同じ炭素質の隕石も展示されるそう。
©JAXA©JAXA
また展示期間中は、より「はやぶさ2」への理解を深められるよう、プラネタリウムで特別投影「今夜の星空とはやぶさ2」が行われます。

(記者のひとこと)
現在、これらサンプルの分析が行われており、地球外生命誕生の手がかりが見つかるのではないかと、注目されているそうですよ!

詳細情報

期間
2022年1月21日(金)~1月25日(火)
場所
明石市立天文科学館 3階特別展示室 他
(明石市人丸町2-6)
GoogleMapで探す
定員
1日780名(15分ごとに30名ずつ見学)
観覧料
特別展示の見学は無料
天文科学館の入館料(一般700円)は必要
申し込み
こちらから
※2022年1月24日(月)17:00まで受け付け可能
TEL
078-919-5000

Kiss PRESS編集部:中嶋

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる