街を、もっと楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

このイベントは終了しました。

東宝特撮映画と特別コラボした「寄席」シリーズの第2弾

OSシネマズ神戸ハーバーランド『モスラ寄席 in ОSシネマズ -モスラとある家族の三代記-』

OSシネマズ神戸ハーバーランド(神戸市中央区)で2月27日『モスラ寄席 in ОSシネマズ -モスラとある家族の三代記-』が開催されます。
OSシネマズ神戸ハーバーランド『モスラ寄席 in ОSシネマズ -モスラとある家族の三代記-』 [画像]
昨年12月に同館でライブ公演され、好評を博した「ゴジラ寄席」に次ぐ、東宝特撮映画と特別コラボした「寄席」シリーズの第2弾。ゴジラに並ぶ東宝特撮の人気怪獣として活躍してきたモスラの歴史をそれぞれの時代に生きた人々の姿とともに、関西の古典文化芸能人ユニット「霜乃会(そうのかい)」講談師の旭堂南龍(きょくどう なんりゅう)と落語家の桂紋四郎のふたりが、史実に基づくフィクション仕立てで、面白おかしく掛け合います。


OSシネマズ神戸ハーバーランド『モスラ寄席 in ОSシネマズ -モスラとある家族の三代記-』 [画像]
そして、その後に本編冒頭に幻の「序曲」が編集された『モスラ』(1961)4Kデジタルリマスター版を映画館のスクリーンで鑑賞できます。

<『モスラ』(1961)4Kデジタルリマスター版>
ゴジラ、ラドンに次ぐ人気怪獣モスラのデビュー作。南海の孤島インファント島で発見された2人の小美人は、ロリシカ国の悪徳ブローカー一味に拉致され、日本で見世物にされてしまう。新聞記者の福田、カメラマンの花村、言語学者の中條は、2人を島に帰すよう世論に訴えかけるが、その間にも小美人たちの危機を知った島の守護神モスラが海を渡って日本に上陸。都内を破壊し尽したモスラの幼虫は東京タワーに巨大な繭を作る。

詳細情報

日時
2022年2月27日(日)
11:00~13:00

※講談・落語によるモスラ噺(約20分)
 『モスラ』(1961)4Kデジタルリマスター版上映(102分)
場所
OSシネマズ神戸ハーバーランド
(神戸市中央区東川崎町1丁目7番2号
神戸ハーバーランドumie サウスモール5F)
GoogleMapで探す
料金
1人 2,500円(税込)
チケット購入
ОSシネマズ公式HP、またはОSシネマズ神戸ハーバーランドチケット券売機・劇場窓口にて
※定員になり次第、販売を終了

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる