街を、もっと楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

このイベントは終了しました。

飛行機のコックピットのようなプラネタリウムの操作卓の見学も

バンドー神戸青少年科学館「GSS-KOBE」特別企画 神戸市中央区

バンドー神戸青少年科学館(神戸市中央区)では、プラネタリウムのリニューアルに伴い、18年間星空を映し続けた投映機「GSS-KOBE」が2月20日に最終稼働日を迎えます。“皆様に応援いただいた感謝の気持ちを込めて”特別企画が開催されます。
バンドー神戸青少年科学館「GSS-KOBE」特別企画 神戸市中央区 [画像]
当日の日の入りから日の出まで、一晩の星空を巡る「星空ライブ投映(小学校3年~大人向け)」、春夏秋冬の星空を2名以上のスタッフが入れ替わりながら解説する「リレー解説(幼児~小学校2年向け)」、昔ながらの「回転星座絵」という機械を使う「親子で星探し(親子向け)」、マニアックなお話と機器の動きを紹介する「ライブPlus(大人向け)」など、時間を分けて様々な年代に向けた番組を投映します。20日の最終回には「ラストラン特別投映」が行われ、投映機のあらゆる機能を最大限に詰め込んで星空を投映するそう。


バンドー神戸青少年科学館「GSS-KOBE」特別企画 神戸市中央区 [画像]
また、1月8~10日、2月5日、6日、11日、13日、19日、20日には、まるで飛行機のコックピットのようなプラネタリウムの操作卓(コンソール)を特別に見られる「見学ツアー」も行われます。各日3回実施、定員は先着順で各回6名。

さらに、1月8日から10日までの3日間には、通常は団体予約で鑑賞できる番組の特別投映も。「月と太陽」(小学6年生の学習内容)、「空を見上げると」(小学4年生の学習内容)、「太陽系と宇宙」(中学生の学習内容)と、クイズや映像で楽しみながら学べる内容になっているそうです。※現在の小学4年の学習番組は今回で投映を終了。

詳細情報

場所
バンドー神戸青少年科学館
(神戸市中央区港島中町7丁目7-6)
GoogleMapで探す
2日間まるごと「星空ライブ」特別投映
2022年2月19日(土)、20日(日)
大人400円、小中高生200円、幼児無料
定員 230名(先着順)
※当日9:30より券売所にてプラネタリウム入場券を販売
GSS-KOBEコンソール見学ツアー
2022年1月8日(土)、9日(日) 、10日(月・祝)、
2022年2月5日(土)、6日(日) 、11日(金・祝)、13日(日)、19日(土)、20日(日)

①11:00 ②13:00 ③15:00 (各回15分程)
定員 各回6名(当日受付/先着順)
参加無料
※当日の展示室入館料もしくはプラネタリウム入場料が必要
学校向けの学習番組を特別公開
2022年1月8日(土)、9日(日) 、10日(月・祝)
大人400円、小中高生200円、幼児無料
定員 230名(先着順)
問い合わせ
バンドー神戸青少年科学館
TEL 078-302-5177

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる