街を、もっと楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

このイベントは終了しました。

同館の所蔵品を全館で一堂に展示する展覧会

西宮市大谷記念美術館「コレクション・五題 【特集展示】西宮の日本画家 生誕130年 寺島紫明」

西宮市大谷記念美術館で1月22日より「コレクション・五題 【特集展示】西宮の日本画家 生誕130年 寺島紫明」が開催されます。3月13日まで。
西宮市大谷記念美術館「コレクション・五題 【特集展示】西宮の日本画家 生誕130年 寺島紫明」 [画像]
同館の所蔵品を全館で一堂に展示する展覧会。恒例の近代日本画コレクションのほか、昨年度の新収蔵作品と関連する作品、生誕130年を迎える西宮ゆかりの日本画家・寺島紫明(てらしま・しめい)の特集展示など、5つのテーマ「五題」に沿って紹介されます。


左:寺島紫明《夕月》1916年 大関株式会社蔵<br />
右:寺島紫明《若婦》1949年 大関株式会社蔵左:寺島紫明《夕月》1916年 大関株式会社蔵
右:寺島紫明《若婦》1949年 大関株式会社蔵

現在の兵庫県明石市出身で、鏑木清方に師事し同門の伊東深水と並び称せられる美人画家・寺島紫明の特集では、生誕130年を記念して寄託を受けた大関コレクションを中心に10数点が展示されるそう。
奥田善巳《エヴァの(2点組)》1966年頃[2020年度新収蔵品]【4】2020年新収蔵作品 現代美術編奥田善巳《エヴァの(2点組)》1966年頃[2020年度新収蔵品]【4】2020年新収蔵作品 現代美術編
また、「寺島紫明(3月5日)」や「亀高文子(3月6日)」をテーマにしたスライドトークも行われます。

詳細情報

期間
2022年1月22日(土)〜3月13日(日)
場所
西宮市大谷記念美術館
(西宮市中浜町4-38)
GoogleMapで探す
開館時間
10:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日
水曜日 ※ただし2月23日(水・祝)は開館、2月24日(木)休館
入館料
一般1,000(800)円、高大生500円、小中生300円
※( )内は前売料金
※いずれも税込
※西宮市内在住の一般の方は800円、65歳以上の方は500円(要証明書呈示)
※ココロンカード・のびのびパスポート呈示の小中生は無料
※心身に障がいのある方及び介助者1名は無料(要手帳等呈示)
関連イベント
こちらから

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる